野いちごひとりごと

人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

プリンスパル上野水香さんの公開レッスン♪~


NBS(日本舞台芸術振興会)で知った”めぐろバレエまつり”
その中の一つの企画、東京バレエ団プリンスパル
上野水香さんの公開レッスンをとても楽しみにしており、
一昨日、土曜日に聞いて(観て)きました。

IMG_6599-cropc.jpg

上野美香さんの舞台は2008年、東京文化会館で
ドン・キホーテ」のキトリ役を観ましたが、
基礎がきちんとして折り目正しい踊り、
そして体の中からあふれる音楽表現が印象的でした。

日本を代表するプリンスパルの1時間半の公開レッスン。
私も踊りたくなるほど楽しんできました。

IMG_6601c.jpg

会場は東横線都立大学駅前下車、徒歩7分。
柿の木坂と天神坂を上り、
涼しい緑の中を通り抜けると目黒パーシモンホール。

目黒バーシモンホール

11時からですが、早めに行って良い席を・・・。
舞台にはすでにバーが並んで、このあと受講生(小5~中3)40名は
それぞれがストレッチしてウォーミングアップ。
この時点でどの子がどの程度踊れるか、とか、
体つきを見るとバレエ経験年数がちょっとわかり、
一番前のバーでピカ!と光った女の子に最後まで注目でした。

11時ジャスト、いよいよ水香さん登場。
レオタード姿かと思ったらTシャツに半パン、レッグウォーマー。
ちょっとがっかりでしたが、それなりに決まっていました。

IMG_6587c.jpg
(撮影後、撮影禁止とアナウンスされたので写真はこれのみ)

まずは40分ほどの基本のバーレッスンでは
音楽に乗って屈伸の1~5番のプリエから始まり、
最後の足を高くあげるグランバットマンで終了。
勿論、順番は水香先生が最初にお手本を見せて、
どこに注意するか、細かいアドバイスがあり、
その後、受講生の間を歩きながら個人的に指導。

順番をきちんと覚える子は顔も手も同時につけられますが、
覚えられない子は人のを見ながら踊るのでテンポがズレます。
まずはしっかりと順番を覚えることが大切です。

バーレッスンが終わるとポアントの練習。
バレエシューズからトウシューズに履き替え、
センターでまずはトウ(つま先)にしっかりと立てるように
エシャッペの練習ですが、良く飛ぶ人がいるのですがこれはNG.
床をこすってトウで綺麗に立つようにとのアドバイス。

さくらんぼ  さくらんぼb

トウシューズのウォーミングアップが終わると
いよいよ「眠れる森の美女」3幕のオーロラ姫の
有名なソロの振り付けを習います。

水香さんは「ロシアでもロイヤルでも色んな振付がありますが、
私はスカラ座の振付で踊っています」と前置きし、
優雅で可愛い表情でお手本を披露。

受講生達は6~8人に別れて踊りますが、
私が最初に注目した彼女
(顔が幼いのですが中2年くらいでしょうか)
手は音楽いっぱいに指先までしなやかに使い、
足先まで神経を集中させ
にこやかな笑顔で踊っていたのには感心させられました。
いや~、すごい!大したものでした。

この中から将来日本を担うプリンスパルが誕生するかもしれませんが、
そんな子はほんの一握り。
バレエを愛し、バレエが好きでずっと踊り続ける子もいるでしょう。
自分が好きなことに没頭できるというのは本当に幸せなことです。

 さくらんぼb

水香さんが舞台上の受講生に声を大にして言っておられました。
「何より基本に忠実に。常に音楽を聴いて雰囲気を出して踊ること」
今度バレエのレッスンに行ったら
教わったことを思い出しながら踊ってみたいと思います。

”めぐろバレエまつり”には他にも沢山のイベントがあり
興味は大でしたが、いつか大人の公開レッスンもして欲しいです。

 今日もたくさんのご訪問をありがとうございます。
台風11号の被害に遭われた方には
心よりお見舞い申し上げます。

薔薇の中に応援クリックをしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


COMMENT

上野水香さんは、本当にスタイルがよくて素敵ですね。
バレエとは無縁とはいえ、憧れがあるのでたまにテレビで見ます。
舞台で活躍できなくても、体を鍛えたり、姿勢がよくなったり…子供たちも続けられるといいですね。
素敵なホールのようですね!

目黒まで わざわざ見に行くのですから 野いちごさんは
本当にバレエが好きなんですね。
上野水香さん、初めてお名前を拝見しましたが 
個性的な顔立ちの可愛い方ですね。
この日レッスンを受けた子供たちの中から 将来
彼女のように世界的に活躍する子が出て来るといいですね。

上野さんのバレエ公演を観られたのですか?

ステキでしたでしょう!

私はたった一度のバレエ公演
10年ほど前に横浜でグランディババレー団を
観てきました。

面白かったけれど・・・

もちろんきれいでしたよ~~

v-297こふで様へ
水香さん、頭が上の方にありました(笑)
バレエは持って生まれた身体も大切で、
プロになるには必要条件でしょうね。

でも私のように年がいってもそこそこ楽しめたら幸せです。
この会場、座席も多くて立派でした。
掲示板には色んなイベントがあるようで
地域の人達との交流が盛んなようです。

v-297アリス様へ
一度はバレエの道にと思った私。
でも歌のほうが自分にあっていると諦めましたが、
好きな物はいつまでも好きですね。

水香さんはエキゾチックなお顔。
個性的で元気な役はいいと思いますが、
ジゼルや白鳥などのおとなしく寂しい役柄はどうかと。。。
でも一度そういった役を見てみたいと思っています。

一人光った彼女も含めて素敵なバレリーナに
なって欲しいですね。

v-297yukiko様へ
2008年は上野さんの公演でしたが、
先日は公開レッスンなので
あまり踊るという場面はありませんでした。
でも素晴らしい模範の踊りでした。

グランディババレー団は男性ばかりですが、
楽しいですね。
トウシューズもはいて踊ってくれるのはさすがです。
プロ以上にプロかもしれませんね。

例えレッスンと言えども華やかな舞いを見ると
心が豊かになります。
私は小学校の頃日舞を習っていましたが
バレーにも憧れた時期が有りました。その後は宝塚や
松竹歌劇団など華やかさに随分憧れました。
野いちごさんは今もバレーをなさってるのですね。
素晴らしい事ですね。

マニキュアは私もキラキラ光るのを偶に付けて
そっと楽しんで居ます

コムラサキのお花も後の実も人の目を楽しませてくれて
貴重な花ですね。

v-297あざみ様へ
バレエは母の反対を押し切って高校2年まで踊りました。
母の希望で日舞も少し習いましたが、続きませんでした。

カルチャーですが牧阿佐美バレエ団の先生についていましたが、
腰が悪くなって断念。
今はコナミのバレエレッスンに時々入っています。
好きな事はいつまでも好きですね。

マニキュア、キラキラは楽しいですね。
心がウキウキします。

こんばんは♪

オーディションなどでも瞬時に振付を覚えないといけないようですね。
野いちごさんが目を付けられたお嬢さん、きっと大きく花開くことでしょう。楽しみですね。

v-297ゆんこ様へ
おはようございます!
長い振り付けも瞬時に覚えることは一番大切なことですが、
私など年をとると途中で頭が真っ白になります(笑)。

覚えた振付に個人の個性や優雅さがすぐに出ないと
トップにはなれませんね。
彼女、才能豊かな女の子。
本当は名前を知りたかったほどです。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ