野いちごひとりごと

人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

二人の実姉をお手本に♪やっと歌の練習ができました


私は5人兄妹の末っ子。
一番上の兄とは19歳も離れていて良く親子に間違われました。
二人の兄達はもう早くに他界し、
上の姉は大阪、下の姉は盛岡に住んでいます。

IMG_3677c.jpg

姉二人は毎日のように「暑いけど元気?」など
私のことを気遣って電話をかけてきてくれます。

何かと忙しくしている私はついつい、
つっけんどんな返事をしては”悪かったな”と
我儘な自分を反省するのですが、
それでも次にはいつもの優しい口調で
電話をかけてきてくれる優しい姉達です。

最近、姉達と電話の会話で気づいたことですが、
二人共「自分の健康は自分で守っている!」という事。

昨年、姉達は喜寿と古希を元気で迎えましたが、
二人共、脳の低下とか体力の低下を認識したのか、
上の姉は毎日、ワンちゃんの朝夕2回の散歩やテレビ体操。
最近は脳トレの「大人の計算ドリル」を始めたとか。
好きな歌舞伎や気になるコンサート、
美術館へは足繁く通っているようです。

下の姉は1万歩をメドに毎日、
ウォーキングしてウエイトコントロール。
肩が凝る、凝る、、、といいながら編み物やお友達とのおしゃべり、
温泉旅行などを楽しみ、「数独」にも頑張っているようです。

高齢でも自分を客観的に見つめながら前向きに暮らす姉達。
姉達とはせいぜい一年一回、顔を合わせれば良い方ですが、
電話ではいつも張りのある元気な声を聞かせてくれるので、
そのたびに姉達をお手本に頑張らなくっちゃ!!と思うこの頃です。

ハイビスカスc1

12日のぎっくり腰から1週間、やっと楽になってきました。
今日、マッサージと鍼の予約をしているのでもう完全復帰かと。
金曜日には声楽レッスンに行かなきゃいけないので
昨日は時間をかけて練習しました。
少し太ったのと声帯を休ませたことも幸いしてか、
思ったよりちゃんと声が出て安心しました。

10月のヴォーカルコンサートのプログラムには
演奏時間のこともあり、色々と頭を悩ませましたが、
ヘンデルのオペラ「エジプトのジューリオ・チェーザレ」から
クレオパトラのレチタティーボとアリア。
平井康三郎曲、北見志保子詩の「平城山」に決定。

その前の9月のボランティアコンサートでは
*貝がらの歌・・・三好晃作詞作曲
*みんなを好きに*ほしとたんぽぽ・・・金子みすゞ詩、中田喜直曲
*ゆりかご・・・平井康三郎作詞作曲
*秋のあじさい・・・星野富弘詩、なかにしあかね曲
*むこうむこう・・・三井ふたばこ詩、中田喜直曲
*プッチーニ作曲 歌劇「ジャンニ・スキッキ」から”やさしいおとうさま”
*アヴェ・マリア・・・ カッチーニ作曲
みんなで歌おうコーナーでは
*手のひらに太陽を・・・やなせたかし詩、いずみたく曲
を歌わせていただきます。
もうすぐピアノ伴奏合わせが始まり、忙しくなりそうです。

今日もたくさんのご訪問をありがとうございます。
シニアブログランキングに参加しています。
カーネーションの中に応援ポチをしていただければ嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

COMMENT

●No title

暑い中、意欲的に活動開始の野いちごさん
尊敬です。 
ムシムシとした暑さの中にも秋を垣間見て
芸術の秋近しを感じます。
ひとつことにうちこめるのは羨ましいです。
お姉さまたち、各々楽しみつつ、
健康維持を心掛けてられて
ほんとにそうありたいと思うこのごろです。

●No title

v-297こふで様へ
今日も朝からカンカン照りですね。
コンサートはいつも秋なので
暑い夏のうちに準備ですが、
先生宅や伴奏合わせに出かけるには決心がいります。

姉達はあの年で自分を見つめながら暮らす前向きの姿勢には脱帽。
妹の私が精神、体力とも一番虚弱かもしれません。

●No title

こんにちは♪

お姉様たちが毎日のようにお電話をくださるとのこと、仲がいいんですね。
私も父が入院していたときは姉と毎日のように話していましたが、回復するにつれて一週間に一度くらいになってしまいました。
二人だけの姉妹です。もっと蜜に連絡を取らないと、と思いました。

それにしてもお姉様たちの健康への気配りは素晴らしいです。
それに比べて私の両親は他人に頼ることばかり考えていて、自分ではなんにもしません。爪の垢でも飲ませたいくらいです・・・。

●No title

前向きの方が身近にいらっしゃると刺激を受けますね
>自分の健康は自分で守っている・・
同感ですが毎日一万歩なんて簡単に歩けませんから
努力に頭が下がりますね~

秋のコンサートも近づき目標があると
日々の暮らしに張り合いがありますね
知ってる曲もありますからお近くなら
会場でお聞きしたいです~♪

●No title

v-297ゆんこ様へ
こんばんは!
姉達とは殆ど毎日話しています。
一人の姉に体調が悪いと言うと
もう一人の姉にはもう耳に入り、電話がかかってきます。
時々うるさく感じるのですが、ありがたいと思っています。

国際電話はお金もかかるのでなかなか、
連絡も大変と思いますが、
お姉さまのこと、いつもゆん子さんのことは
気になさっていると思いますよ。

年老いてくると普通は何事もやる気が無くなるのですが、
姉達は反対に”健康”に気を使って意欲満々。
私も見習って頑張ろうと決心せざるを得ません。

●No title

v-297kamome様へ
こんばんは!
若い時には脳トレなど考えたこともなかったと姉達は口をそろえていいます。
それだけ”老い”を感じて何かしなきゃと思ったのでしょう。
1万歩は驚きですが、歩かないと気持ちが悪いと下の姉は言います。

秋はコンサートが待っているので
夏はあまり気を許して遊べません。
最近歌詞を覚えるのが遅くなりました。

お近くなら是非お聞きくだされば嬉しいですが、
まだまだ下手なのでお恥ずかしいです。

●No title

こんばんは。
昨日のお料理メモの中に、ゴーヤの胡麻和えを見つけてさっそく試してみました。
ゴーヤがいっぱいできていて毎日のように食べ、知人にも食べてもらっているのですが、いつも冷蔵庫にストックがある状態で・・・。
何かいい料理法は?といろいろ作ってみているのですが、胡麻和えはしたことがありませんでした。身近な料理法だけれどまったく思いつかなくて・・・それが、おいしいっ!意外でした。病み付きになりそう~。ありがとうございます。

年長者の方の頑張りには刺激を受けますよね。それが身近な人だとなお一層~。私も、努力せねば!

●No title

v-297E-KOMO様へ
ゴーヤを作っておられるのですか?
いいですね?新鮮で・・・。
夫婦して好きなので毎日、ゴーヤでも平気です。

胡麻和え、ちょっと意外でしょう?
私も気に入っています。
あとお浸しにしてかつををまぶしても美味しいですね。

スキークラブでも後期高齢者の方々が一番お元気に思えます。
良き先輩がお手本です。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ