人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

今週末のコンサートを前に♪貴女の10月の運気は?

今日はコメントを閉じさせて頂いています。
最後に応援ポチをいただければ嬉しいです。

IMG_7107c

ベランダのプランターのスイートアリッサム。
一つのプランターですが、とても元気に咲いています。

IMG_7105c

いよいよヴォカールコンサートがこの週末にあり、
今、最後のお稽古です。

コンサートに向けて先生に聞いていただいたのは先月の11日。
それからはレッスンも受けず、
16日にピアニストの高須さんと合わせた時にご指導いただいただけ。

まだ歌えていない箇所など練習することは
自分でしっかりと把握できていたので
イメージトレーニングや部分的なお稽古をしました。

昨年はリヒャルト・シュトラウスの歌曲が3曲。
ドイツ語の歌詞を覚えるのも大変でしたが、
今年は
 北見志保子詩 平井康三郎曲 「平城山」
ヘンデル作曲歌劇「ジュリアス・シーザー」(HWV17)より
クレオパトラのレスタティーボ「このようにただ一日のうちに」
アリア「この胸に息のある限り」の2曲。

「平城山」は6月に勉強会で歌い、先生からも○をいただいているので
何とか、ブレスだけ頑張れば。。。と思っています。

楽譜c1

ただ問題は高音部があるヘンデル。
↑左下のメリスマがかなり下手くそ。
細かく響きが落ちないように歌えるようにしなくては。
右下のa(ラ)の響きが美しい、、、と先生も高須さんも褒めてくださるので
ここはみなさんにしっかりと私の声をアピールします。

↓ 最初のレスタティーボは不慣れでしたが、
今何とか、感情移入ができそう。

楽譜c

↑ 細かい装飾音は先生から「ゴミが付いているみたい。
毛糸が絡まっています」と面白くも厳しいことを言われたので
しっかりと声を出して歌うことに(写真左下)

↑ (写真右下)リピートの前の最後はh(シ)の音を長く響かせ、
音階を綺麗に下降するように先生から指導されたので
これが毎回、美し歌えるようにと練習中。

ただ高い音をあまり歌うと喉を痛めるので
一日数回しか歌いません。

ここ数ヶ月どこへ行くにも
バッグの中に忍ばせていたコピーの楽譜。
色々書いたり消したり、汚い楽譜。
もうシワクチャで破れそうです。

ドレスのアレンジもでき、あとは風邪を引かないように、
疲労を溜めないように体調を整えるだけ。
沢山のお客様をお呼びしています。
一年一度の発表会。頑張らなくては・・・。

IMG_6747c.jpg

名画と共に西洋占術師杜香里さんが占われた10月の運気です。
今月の貴女の運気はいかがでしょうか。

今日もたくさんのご訪問をいただき有り難うございます。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

Copyright © 野いちごひとりごと. all rights reserved.