すごく嬉しい~有終の美を飾ったよ~ぉ♪


IMG_7937c.jpg

すみません、何のお話かと思われたでしょうね。
昨日、行われた今年最後のG1レース「59回有馬記念」の事です。
中山競馬場2500mのコース。
寒い中、観衆はなんと11万人!

この有馬記念で引退するジェンティルドンナとジャスタウェイ、
そして馬主が元プロ野球選手の佐々木主浩のヴィルシーナ。
有終の美を飾って欲しいと祈りながらスタートを待ちました。

IMG_8251-cropc.jpg

出馬16頭のうち下の7頭が無敵のディープインパクトの産駒。

有馬記念c

有馬記念c1

私はやっぱり、ジェンティルドンナにゴールを切って欲しいと
願ってはいましたが、、、、。

IMG_8255c.jpg

スタート時からすぐに3位くらいで走っていたので、
「これはまずい!最後まで体力が持たない!」と思いつつ
”行け!走れ!頑張れ!”と声援。

有馬記念c2

トップに躍り出ても
人気1位のゴールドシップ(14番、白い馬)もジャスタウェイも
勢い良くすぐ後ろから・・・。
危ない!早く!早く!行け~!

IMG_8273c

すごい!スピードが落ちることもなく、
牡馬を退けて見事1位でゴール!
「やった~!」と大拍手!
いや~、嬉しい瞬間でした。

IMG_8277c

ジェンティルドンナはイタリア語で「貴婦人」。
その名にふさわしく上品さがあります。

2012年の牝馬三冠(史上4頭目)、
21012年・13年のジャパンカップ連覇(史上初)。
2014年のドバイシーマクラシック及び有馬記念。
また牝馬でジャパンカップと有馬記念両方を制したのは史上初で、
ともに父ディープインパクトとの親子制覇でもあるようです。

いずれにしてもディープインパクトの娘ということで
以前から応援していただけに素晴らしいラストランでした!!
来年からはお母さん業に専念。
強く可愛い赤ちゃんを期待しています。

IMG_8274c.jpg

ジョッキーは32歳戸崎圭太騎手。
「引退レースで最高のパフォーマンスをしてくれてうれしい。
ゴールするまで分からなかったが、
しぶとく根性がある馬で頑張ってくれた」と声も晴れやかなコメントでした。

勝負の結果に欲を言えば
1位ジェンティルドンナ、2位ジャスタウェイ、3位ヴィルシーナと
引退する子が上位を占めてくれれば言うことなしでしたが。。。

<レース結果>
1着:ジェンティルドンナ 2着:トゥザワールド 3着:ゴールドシップ
4着:ジャスタウェイ 5着:エピファネイア

今までにディープインパクト、ローズキングダム、ウォッカ(牝)、
オルフェーブル、ダノンバラード、ブエナビスタ(牝)など
引退馬を見送りましたが、いつも淋しい思い。
でも活躍したあの姿をいつまでも忘れません。

 今日もたくさんのご訪問と応援をありがとうございます。
シニアブログランキングに参加しています。
コメント欄を閉じていますが
薔薇の中に応援ポチをしていただければ嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
競馬G1レース | 2014/12/29 00:05