桜の花を眺めつつ・・・&朝ドラ「マッサン」で教えられたこと


過日写した近くの中学校門前の桜ですが、
今はチラチラと風に舞っているかも知れません。

IMG_8965c.jpg

桜を見ると大学4年の4月に亡くなった父のことを思い出します。
心筋梗塞の発作で入院した父。
病室の窓からは綺麗に咲いている外の桜を眺め、
枕元のラジオから流れる観世流の謡に耳を傾けながら、
静かに息を引き取ったと母は教えてくれました。

IMG_8962c.jpg

桜の美しい季節に逝った父、、、この20日は祥月命日。
来週、関西行きなので姉とともに両親のお墓参りをしてきます。
↓ ガサガサと音がすると思ったらヒヨドリが。。

IMG_8963c.jpg


 

 

 

過日終了したNHK朝ドラ「マッサン」
その前の「花子とアン」が面白かったので
あまり期待はしていませんでしたが、
次第に毎朝、楽しみにするようになりました。

IMG_8957c.jpg

ウィスキー作りに邁進するというストリーも素晴らしかったのですが、
エリーを演じた米女優シャーロット・ケイト・フォックス(29)の
可愛いお顔や自然の演技に毎回目を見開いて観ていました。

半年、観ていていつも感じたこと。
外国の人はスキンシップを大事にしている、、、と。
エリーさんは相手が誰であろうと
いつも「大丈夫、大丈夫」と言いながら肩に手をあて、
髪を撫でたり、手を握ったり・・・。
温かい体温が伝わる、手の柔らかさ、優しさが伝わる・・・。
それだけで相手は安心するものなのですね。

とは言ってもエリーさんを見習って
今更、ダンナ様に同じようなことをしたら・・・。
何か企んでいる。。。と思われるかもしれません(笑)

子供達の小さい頃にはその可愛さのあまり
ほっぺにチュ!をしたり、おもいっきり抱きしめましたが、
小学校高学年頃からそれも次第に遠のきました。

私には習慣のないスキンシップ・・・。
今からでもやってみるか・・・と思いますが、
7歳と3歳の孫娘ならまだ喜んでくれそうです。

IMG_8965c.jpg

エリーさんのレースやピンタックの可愛いブラウス。
年齢とともに変化する金髪の素敵なヘアースタイル。
毎回、毎回楽しみにしていました。

またスコットランドのお母さんに手紙を書くシーンでは
優しく温かく落ち着いたあの声で
とても快く、まるで夢の中にいるようでした。

綺麗な響きのある声で歌もお上手でしょう。
これから益々ご活躍を期待しています。

また大切なこと・・・
「夫婦は認め合って支えていく」ということも
このドラマで教えてもらいました。
42年連れ添った我がダンナ様に
ちょっと優しく接しないといけないな?と反省しきりです。

最終回からまだ一週間も経っていませんが、
朝の楽しみがなくなりました。
マッサンの以前の記事

 今日もご訪問くださってありがとうございます。
風邪も次第に良くなっています。
寒暖の差が激しいので皆様も体調にお気をつけ下さい。

プランターのシラーの蕾も日増しに大きくなってきました。
もうすぐ綺麗な花が・・・
応援ポチをしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

その他 | コメント(8) | 2015/04/02 00:05
コメント
私も マッサン、毎日録画にしてみてました。
エリーの「大丈夫、大丈夫」は 見習いたいです。
泉ピン子に風間杜夫など 芸達者な脇役に囲まれて、
マッサンとエリー、私も応援していました。
そうそうエリーの髪型、年と共に品よく変化していって素敵でしたね。
今週から始まった「まれ」、舞台は能登?
友達が働いている和楽紅谷の辻口博啓パティシエが監修しているとか?
終わってしまいましたね。
いつも思うのですが、最終週は、急ぎ
まとめという感じで、あれよあれよ
と進んでしまうのが、ちょっと物足りないです。
激動の時代を生き抜いた人々に、感動しました。 
アリスさんのおっしゃるように、風間さんと
ピン子さんにも感動。 
八嶋・小池夫婦も演技が素晴らしかったですね。
エリーさんも、日本語が全くできなかった人
とは思えなかったです。 
エリーの、大丈夫大丈夫、人生は冒険など
今更ですが、勇気がわきます! 
花燃ゆの檀ふみの’せわ~ない’と同様、
泰然自若は、いいですね。
v-252アリス様へ
とてもいいドラマで視聴率も高かったようですね。

二人を囲む俳優さん達もみんな実力派。
矢嶋智人さんも光っていました。

とても楽しかったのでもう少し続いてくれたら、、、
なんて欲張ったくらいで残念です。

今度の「まれ」能登のお話だそうですが、
2回ほど見ましたが、大泉洋のあのキャラなのでちょっとパス。
辻口博啓パティシエが監修されているのですか。
それなら続いてみてみましょうか。
お友達もちょっと鼻が高いですね。
v-252こふで様へ
残念ながら終わってしまいましたね。
最後はあまりに急いだ感じで
え、もう?と思うことが・・。

出演の俳優さん達は本当にベテランでお上手でしたね。
ピンコさんのお姑役も良かったですね。

僅かな滞在で日本語を勉強されたのでしょうが、
あの片言の日本語も魅力がありました。

物事にすぐ動じる私。
これからは大丈夫、大丈夫とこれから過ごすことにします。



野いちごさん こんにちは。

もうすっかりよくなられましたか?
気温差が激しい今の時期 ご自愛くださいね。

マッサン・・・ 私も愉しみに見ていました。
特に 何があっても「大丈夫 大丈夫」と
語りかけるエリーさんの優しい声が
今も 心に残っています。
大切なことを教えていただきました。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
v-252petero k様へ
こんばんは!
お返事が遅くなり申し訳ございません。
風邪も峠を越えたので、今夜は楽しみにしていた
ソプラノ・リサイタルを聴いてきました。
ご心配をいただきありがとうございました。

マッサンから学ぶことは多かったですね。
それだけに毎日見るのが楽しみでもありました。

大丈夫、大丈夫、、、コンサートで
咳が出ないかと心配でしたが「大丈夫、大丈夫」と
エリーさんの魔法の言葉をかけたら、本当に大丈夫でした。

petero kさんもお身体ご自愛下さいね。
v-252鍵コメ様へ
お返事が遅くなって申し訳ありません。

貴女の場合「Life is adventure」
本当にそうかもしれませんね。
でもそれだけに人間的にも女性としても
大きくたくましく成長されたと思いますよ。

まだまだ続きそうですが、
賢い貴女のこと、きっと楽しまれて冒険されますね。
まれ、、、私、今回はお休みします。

管理者のみに表示