2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

筍の”ちょっと不思議?”を解決o(*^▽^*)o


今、大阪の姉宅にに来ています。
明日は母校の100周年記念コンサートに出演。
もうすでに”まな板の上”明日は
今、自分のできる事にベストを尽くすだけなので
今日はゆっくりと過ごそうと思っています。

IMG_9163c

タケノコ料理にわかめをあしらった若竹煮がありますが、
何故わかめ?と不思議に思っていました。

昔の人から生活の知恵で”なるほど”と教わることが多く、
若竹にも相乗効果があるとは思っていましたが、
はっきりわからないので検索すると
若竹汁や若竹煮など、わかめと一緒に調理されるのも
わかめがカルシウムが多く、えぐみを中和するからだそうです。
ご存知の方は多いと思いますが、
私は知りませんでした。無知って恐ろしい!!(涙)

IMG_9102c.jpg

ついでにあれこれ調べてみました。
筍の効用
大腸がんの予防や便秘の改善
筍に含まれる、豊富な食物繊維は
便秘の予防・改善だけでなく、
大腸がんの予防やコレステロールの吸収を抑え
体外に排出してくれると言われています。

ダイエットに!
食物繊維が多く、便秘の予防や解消、
低カロリーなのでダイエットに最適!

疲労回復
うまみ成分の一つであるアスパラギン酸は、
最近注目されている成分で、
疲労回復に効果があるといわれています。
また注意することは
たけのこ+油の組み合わせは、消化が悪くなるので
胃腸の弱い人は控えめにということでした。

IMG_9152c.jpg

若い頃はアクの強い筍を食べると
にきびが出ると言われましたが、
もうおばあさんなのでその心配もなく、
今、旬の筍を楽しみたいものです。

今ベランダがこのシラーベルビアナで賑やかです。
ブログランキングに参加しています。
応援ポチをしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[ 2015/04/25 ] グルメ | TB(-) | CM(-)