2018 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 08

日本画 堀文子展覧会&またもや姉から・・・

kage

2015/05/15 (Fri)


昨日は朝から暑かったですね。
ダンナ様が「熱中症にならないように水分を摂りなさいよ」と言って出勤。
大丈夫!と思っていましたが、お昼前に頭がフラフラ。
慌ててお水を飲みました。
これからは水分補給に努めないといけないですね。

IMG_9509c

昨年千葉の京成バラ園で求めたジュビレ・ドゥ・プリンセ・スモナコ。
今年はじめて咲きました。
薔薇らしい薔薇。。。優しい色で癒されます。

IMG_9501c

絵画好きの大阪の姉が神戸で開催されている堀文子展覧会に行ったと
ポストカードと一筆便箋を送ってくれました。

IMG_9502c

以前、高島屋で展示会があったので観ましたが、
ご高齢の方の思えないほど、すべてがエネルギーギッシュな作品。

IMG_9506c.jpg

NHKでは富士山の絵画を取り上げて放送。
その発想や色使いに目を見張りました。

堀文子c

もう96歳、でもまだ96歳というお若い堀文子さん
まだまだお元気で素晴らしい作品を
描いていただきたいと思います。

姉から「おめでとう!これからも頑張って!」と
早くも来月のコンサートのお祝い金。
先月、母校の創立100年記念コンサートの時にも
沢山もらっているのに・・・。

いつも気にかけてもらって嬉しいのですが、恐縮もしています。
何か記念になるものを探して見ようと思います。
ありがとうおねえちゃん!

今日もご訪問くださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

kage

急に暑くなって体が付いて行かれませんね~
堀文子さんは同じテレビ?を見ました
高齢とは思えない生活ぶと制作意欲は素晴らしかったですね
いつも読み逃げばかりで申し訳ありません
コンサートも無事に終えて充実感で幸せな時間を
過ごしているのでしょうね~
いつも前向きな野いちごさん素敵です~♪

Posted at 06:36:52 2015/05/15 by kamome

この記事へのコメント

kage

堀文子さんは 2~3年前に 平塚美術館でも展覧会が開かれ 観に行きました。
ちょっとメルヘン調の素敵な絵ですよね。私も大好きです。
大磯に住んでいて 隣家が売りに出される時に 大木のホルトノキごと買い取ったとか。
「徹子の部屋」のバックの黒柳徹子さんの絵も 堀文子さんの絵だったかと・・・。
またまたお姉さんからのお祝い金。頑張らなければ~ですね。

Posted at 09:24:08 2015/05/15 by アリス(湘南)

この記事へのコメント

kage

v-254Kamome様へ
若い頃は季節の移り変わりにすぐに対応できたのに
今はなかなかついていきません。
年を取ったものです(涙)

堀文子さんのTV番組、きっと同じだったのでしょうね。
あの富士山、素晴らしかったですね。

こちらこそ足あとも残さず失礼しています。
時々登場するわんちゃんの可愛いお顔に癒されます。

4月に大阪の母校のコンサートを終え、
来月は姫路でコンサート。
今歌詞カードを作って必死で歌詞を覚えています。
日本語って助詞でずいぶん意味が変わるので
間違ったら大変ですから。

無事に終わることを祈ってくださいね。

Posted at 10:36:43 2015/05/15 by 野いちご

この記事へのコメント

kage

v-254アリス様へ
そうでしたね、ご紹介いただいたようです。
あの力強い表現力は堀さん、そのものって気がしますが、
どれも素敵な作品です。
90歳を過ぎておられるようには感じない作品です。

子供の頃読んだキンダーブックも堀さんと知りました。
徹子の部屋のあのブルーの女性、、、素敵です。
色が綺麗ので印象が強いですね。

姉にはいつも気を使ってもらって・・・。
ありがたいです。

Posted at 10:41:21 2015/05/15 by 野いちご

この記事へのコメント

kage

お姉さまは相変わらずおやさしいですね。
堀文子さんは、テレビはみてませんが、作品は
たくさんみました。 日本画が大好きなので。 
ヒマラヤの芥子が印象的です。
描くための意欲が、エネルギーとなるのでしょうね。 
素晴らしい歳の重ね方ですね。 
野いちごさんも歌うために日々努力していらっしゃいますね。 
お姉さまも嬉しくて応援なさってるのですね。

Posted at 13:42:06 2015/05/15 by こふで

この記事へのコメント

kage

いつもいつもお優しい姉上さまですね。
妹とが可愛くて仕方ないっていう感じが伝わってきます。
堀文子さん ご本人もお綺麗ですね。絵も優しい中に凛としたものが感じられます。見習いたですね。
今日「徹子の部屋」に103歳の日野原先生がお出になっていましたが良いお話をされました。ご覧になられましたでしょうか・・。
私達はまだひよこかも知れませんね(笑)
まだまだです(*^。^*)

Posted at 15:12:05 2015/05/15 by yasukon

この記事へのコメント

kage

こんばんは♪

恥ずかしながら堀文子さんを存じ上げなくて、検索しました。
「徹子の部屋」に掲げてある、青いガウンを見に付けたアフガンの女性を描かれた方なんですね。
ほんと、お美しい方ですね。
お姉様はご自分が絵を描かれるので、ふだんからこうして美術展へ赴き、常にお勉強されているのですね。
野いちごさんは「おねえちゃん」と呼ばれているのですか?

Posted at 18:59:19 2015/05/15 by ゆんこ

この記事へのコメント

kage

v-254こふで様へ
素晴らしい作品。ご高齢とは思えませんね。
描くためのエネルギーは作品意欲に繋がるのでしょう。

私は怠け者なので自分にプレッシャーをかけないと
どうにもなりません。
姉は自分の友だちまで招待して・・・。
小さい時の私を知ってくださっている方ばかりなので
頑張らなくてはと思います。


Posted at 20:19:55 2015/05/15 by 野いちご

この記事へのコメント

kage

v-254yasukon様へ
姉は男の子ばかりで私が子供のように
思ってくれているのかもしれませんね。
優しい姉に本当に感謝しています。

今日の徹子の部屋は残念がら見ていませんが、
お元気ですね。
きっと素晴らしいお話をなさったのでしょう。
そうか、、、私達はまだひよこなんですね。
じゃこれからうーんと元気で活躍しないといけませんね。

堀文子さん、これからもお元気で素敵な作品を
描いていただきたいです。

Posted at 20:29:10 2015/05/15 by 野いちご

この記事へのコメント

kage

v-254ゆんこ様へ
こんばんは!
堀文子さんを知ったのはほんの3、4年前。
それまでは私も知りませんでした。
色彩的にも発想にもその才能が伺われます。

姉は学生時代に油絵を描いていたので
絵に興味があります。
同じ姉妹でも違うものですね。

そう私はお姉さんでもなくお姉様でもなく
”おねえちゃん”と呼びます。
ちょっと可愛いでしょう?(笑)

Posted at 20:36:45 2015/05/15 by 野いちご

この記事へのコメント

kage

本当に急に暑くなりましたね。体が気温についていけませんね!掘文子さん、私の娘の大学の先輩になります。同じ洋画でも掘文子さんのはとても美しく見ていて気持ちが良くなります。娘は洋画の中の版画を専攻して現代アートの訳のわからない作品を制作しています。今も今度の展示会に向けて忙しそうです。優しいお姉様ですね!姉妹はやっぱり良いですね!

Posted at 23:30:33 2015/05/15 by みゅうぽっぽ

この記事へのコメント

kage

v-254みゅうぽっぽ様へ
夏のように暑くなったかと思うと
今日は梅雨のように蒸し蒸し。
体調もさることながら着るものも迷います。

お嬢様、版画をなさるのですか?
それは絵画とはまた違ったすごい才能。
展示会にむけて懸命に彫っておられるご様子、
お母様が見ておられても感心なさるでしょう。
素晴らしい作品完成をお祈りしています。

姉も私が長年歌っていることに
”尊敬します”とまで言ってくれます。
本人は好きなことをしているだけなんですが。

Posted at 09:09:30 2015/05/16 by 野いちご

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する