野いちごひとりごと

人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

日曜日 故郷でのコンサートを終えました♪


昨年は一枚も写さなかった優しい色のアガパンサス。
今年こそは・・・とカメラを抱えて。。。
花の色は白、ピンク、紫などもありますが、
全体の花言葉は「恋の訪れ」「ラブレター」「知的な装い」だそうです。

IMG_9879-cropc.jpg

11月に出演希望した6月21日の「プロムナードコンサート」
前朝の20日9時過ぎにダンナ様と家を出て、
羽田から伊丹空港へ向かいました。
空の上は良いお天気で下を覗くと
横須賀のグレーの艦船でしょうか、2隻が小さく見えました。

IMG_9859c.jpg

伊丹空港からバスで新大阪にでてJRで姫路まで。
会場近くのホテルに荷物を置いて会場イーグレ姫路の下見。

ロビーの窓からは世界文化遺産姫路城の
堂々とした美しい姿が見えます。

姫路城1c

会場はあいにく鍵がかかっていたので
「明日演奏するので中を見せていただけますか?」と
お願いすると快く開けてくださって見ることが出来ました。

また厚かましくも声を出して残響チェック。
後部座席のダンナ様に「聞こえてる?」と尋ねると
「うん大丈夫」の返事。

多目的ホールなので全然響かないホール。
座席は移動式、280名収容。
人が入るともっと響かなくなります。
”こりゃ相当、身体に響かせて歌わねば!”と心に決めて。

IMG_9869c.jpg

夕方、松山から車を飛ばして
応援に来てくれた娘と孫とドイツ料理のお店で早めの夕食。
お腹の調子が悪かったのでビールはパス。
ワインもグラス1杯のみ。
父娘は美味しそうに飲んでおりました(涙)
その後、9時前にはベッドに入り、楽譜や歌詞のチェック。
曲のイメージを作って「おやすみなさ~い」でした。

姫路1c

さて前置きが長くなりましたが、コンサート当日です。
熱いお風呂に入って身体も頭も目覚めさせ、
8時半、ホテルから徒歩3分の会場へ。

姫路3c
(お友達からいただいたお花です)

私のリハーサル時間は9時25分から15分のみ。
ヘンデルのアンサンブルを合わせたらタイムリミット。
10時開演。忙しく慌ただしく本番を迎えました。

sc3c.jpg

小学校のクラスメイト(先生お一人入れて6、7名ほど)
中・高校のクラスメイト(先生お一人入れて37名)
大阪、岡山の姉、二人の姉の友達や
昔のご近所の方など入れると60名くらいは私のお客様。

舞台に出ると大きな拍手で迎えられました。
お客様が多いと途端にハッスルする私。
でも落ち着いて落ち着いて。。。冷静に冷静に。。。

IMG_9884c.jpg

一部は日本歌曲6曲。歌詞の内容を噛み締めならがら、
そして一曲一曲、お客様に私の歌の思いが届くように
感情を込めて落ち着いて歌えたと思っています。

Sc1c.jpg

プッチーニの歌劇「ジャンニ・スキッキ」”優しいお父様”を
歌い終わると”ブラボー!!”と男声の大きな声。
なかなかブラボーなんて声をかけてくださる方はいないので、
嬉しくって・・・ありがたく深々と感謝のお辞儀。

ただ歌う前にアリアの説明を忘れてしまって・・・ドジな私。
申し訳ないことをしました。

休憩は10分ほど。急いで衣装やアクセサリーも取り替えて。
2部ではこの曲の紹介をさせていただき、
ヴァイオリンのAさんとのぶちゃんの伴奏で
声も明るく、軽やかに良く歌えたと思っています。
それにとても楽しく気持ちく歌わせていただきました。

sc2-cropc1.jpg

ヘンデルの「私を泣かせて下さい」は良く耳にする有名なアリア。
皆さんのイメージを損なわないようにと
ゆっくりと丁寧にたっぷりと。

最後の一小節は原曲より1オクターブあげた2点A(ラ)。
2分音符の響きを保ちながら最後の力を振り絞って・・・。

ここでへこたれては今までの歌がすべて水の泡。
「終わりよければ全てよし!」
兎に角、何としても美しく終わらせたいと願いつつ。

自分ではうまくいったと思っているのですが、
DVDを聴くとどうなのか。
届くのが楽しみなようであり怖いようでもあります。

コンサート終了後、出演者全員で
お客様をお見送りに会場の外へ。
沢山の懐かしい方々のお顔に会うと、
手を取ってお礼を述べ、「良かったわ!」
「素敵な歌声でした」とそれぞれに褒めてくださいました。

中でも何十年ぶりかで逢う音大のクラスメイト、
バリトンのS君は「良く勉強したな~。
あの若かりし頃の声は今も健在だね」と。

高校のひとつ後輩でソプラノのMさんは
「日本歌曲はとても勉強になり刺激を受けました。
○○さんのように歌えるようになりたいです。
それにブレスがとても長くてびっくりでした」と
私が気がつかないことを教えてもらいました。

私自身、反省点は良くわかっているので
少しずつまたグレードアップしていきたいと思っています。

さぁ~て、コンサートが無事に終わったのは良かったのですが、
これからあとが大変でした。この続きは明日。
今日は長々とお付き合いくださってありがとうございました。

尚、演奏中の写真は聴きに来てくてくださった
しょこらろーずさんからお借りしました。

 今日もご訪問くださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ハイビスカスの中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

COMMENT

●No title

大成功、おめでとうございました。v-425

この日のために、レッスンされて来られたし、体調管理もされて来られたんですもんね。
野いちごさんは、頑張り屋さんですね〜。

片田舎からも、大きな声で「ブラボー!」

●よかったです

有難うございます。
マジで聞きいりました。久しぶりに素敵な歌
を聞かせてもらいました。
昔はよく歌を聞きに行きました。
そしてコーラスではアルトでした。ソプラノは無理
ですねと先生。

60名も野いちごさんのお客さまだった
のですね。なるほどと思いました。加古川に住んで
いてよかったです。
時間は何分かは知りませんでしたたが、最後のショパンの曲は14分弾きますとおっしゃってました。

大成功ですね。隣の席の方は名簿を持ってはりました。



●No title

目に浮かぶようなステージ。
立ち姿も素敵ですね。
この日のための練習と体調管理、
努力の日々をお過ごしでしたね? 
頑張ったあとの大成功
達成感でいっぱいでは? 
高いハードルを超えると、
ますます上達なさいますね? 
皆さんの喝采が聞こえるようです。
おめでとうございました。

●No title

ショコラローズさんのブログも拝見させてもらいました。
コンサートの成功、おめでとうございます。
可愛らしいドレス姿の野いちごさん、本当に素敵です!
2着のドレスや靴も持っての旅行は 大荷物で大変ですね。
お孫さんの感想はどうでしたか?
この後、何が起こったのでしょうか?続きを楽しみにしています。

●No title

コンサートの成功おめでとうございます。
素敵です野いちごさん。
たくさん努力されたんですものね、ほんとよかったよかった。
ドレスも素敵ですね。

●No title

v-254アイハートブレイン様へ
力強いブラボー!の声が聞こえました。
ありがとうございます。

昨年11月から大阪の母校のコンサート。
そして姫路のこのコンサートはいつも頭のなかにあって
気を許せないところがありました。

当日、3日前からストレスなのか、
胃やお腹の調子が悪くて
食欲もなかったので心配でしたが、持ちこたえました。

夏と秋のコンサートに向かってまだまだ老体に鞭打って頑張ります。

●No title

v-254しょこらろーず様へ
お忙しいところお越しくださってあり、
またブログにも載せていただきありがとうございました。
ただお会いできなかったのがやはり残念です。

お隣の人はK女子のクラスメイトでしょう。
あのあとミニ同窓会でした。

●No title

v-254こふで様へ
年が行くと気を付けていても姿勢が悪くなります。
舞台の上では余計に目立ちます。
でも褒めていただいて嬉しいです。

コンサートが終わるたびに得るものも多く、
出来なかったことができるのでとても嬉しいです。

今はもう反省も考えることもしないで
次のコンサートの練習です。
反省はDVDがくればトコトンやろうと思っています。
いつも応援をありがとうございます。



●No title

v-254アリス様へ
いつも応援をありがとうございます。
無事に終わりました。

しょこらろーずさんが写真を撮ってくださって、
雰囲気はわかっていただけましたか。

ドレス2着はあまり荷物になりませんが、
パニエが結構、かさばって大変です。
「可愛いドレス姿」、、、ありがとうございます。
でも最近、年が表に出始めました(涙)

孫は「どうやったら、あんな高い声がでる?」と
不思議そうな顔をしていました。

明日は大したた事は無いのですが、
忙しく慌ただしい時間の記事なんです。

●No title

v-254YUMI様へ
ありがとうございます。
自分なりに練習したつもりですが
まだまだ、、、というところもあります。
でも皆さんに喜んでいただき、
「素敵な時間だった!」と言ってくださった
それだけでも嬉しいです。

このブルーのドレスが気に入りすぎて
次のドレスのイメージが湧きません(涙)

●No title

こんばんは!
大成功おめでとうございます。
多くの方々がおられるとハッスルされるそうで、やはりそれぐらいでないとドキドキしていてはダメですね。
私はピアノの発表会でも(少ない人数でも・・)もう人様から見られても震えているのが分かるほど震えていました。
やはり人様の前で歌をご披露される為にご努力も有りますが
勇気もいっぱいお持ちなんだなぁ~って思います。
その勇気も練習をしっかりされるからですよね。
お嬢様やお孫さんたちもしっかりお聴きになられて良かったですね。

いつかお聴きしたいと願っております。

v-254yasukon様へ
おはようございます!
無事に歌い終え、今もぬけの殻です。
応援をありがとうございました。

yasukonさんは人前はお嫌ですか?
私はギャラリーが多いほどハッスルします。
スキーでもリフトの下を滑るのは好きなんです。
上からみんなが見ているから(笑)
これは性格によるのでしょうね。
小さい時からそうですが、バレエの発表会や学芸会は大好きでした。

姉二人は人前では心臓が飛び出るといいます。
同じ姉妹でもえらく違うものです。
孫にも少しでもばぁばの株が上がったかもしれません。

耳が肥えておられるyasukonさんに聴いていただくには
相当練習しなきゃ。頑張ります。


COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ