人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

捜索が打ち切られた!思い出の御嶽山

IMG_8863c.jpg

昨年9月27日、11時52分、
長野県と岐阜県の県境に位置する御嶽山(3067m)が噴火。
死者・行方不明者が63人にのぼる戦後最悪の火山災害でした。

その後、捜索は厳しい冬を避け、雪解けを待ち、7月下旬、
残る6名の再捜索されましたが、
ただ1名のご遺体を発見しただけで、
6日、火山活動が続く3000mの高地での捜索は
これ以上継続できないと捜索終了となりました。

IMG_0405d.jpg

山頂付近はまだ大量の火山灰が積まれ
固まった状態で捜索困難だと報告されています。
死者58名、行方不明5名。
戦後最悪の火山災害。

改めて噴火で犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈りし、
ご遺族の皆様に心からお見舞い申し上げます。

<思い出の御嶽山>

今回大噴火であまりにも悲惨な山頂の姿ですが、
スキークラブから1泊で初登頂した2008年御嶽山では、
早朝、山小屋から見たファンタジックなご来光、
ナナカマドなどの美しかった紅葉、
綺麗なエメラルドグリーンのニの池など
私には沢山の思い出が蘇ります。

20081014182817[1]

あの美しかった御嶽山はもう観ることができないと思うと
やるせない気持ちでいっぱいです。
2008年に登った御嶽山。
ついこの間のように思いますが、もう7年前になるのですね。
もう一度あの頃の記事を読んでみました。

2008年御嶽山山頂   御嶽山ニの池

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

野いちごさん、お早うございます!ニュースでお一人の御遺体が見つかっツ¥たと聞いた時にはこれから次々と行方不明者の方々が見つかると期待しましたが、本当に残念ですね!!火山灰がきっとカチカチに堅く固まっているのでしょうね!ご家族のお気持ちを考えると胸が痛みます。自然はとっても美しい反面人間には対処できない位恐い事もありますね!
みゅうぽっぽ | URL | 2015/08/08/Sat 09:10 [編集]
あれからもうすぐ1年が経つんですね。
私も 再捜索して遺体発見のニュースをみましたが その後、
5名の不明者を残して 捜索打ち切りになっていたんですね。
2~3日前には マッターホルンで 1970年に遭難して不明になっていた
日本人2人の遺骨が見つかったとか?これは地球温暖化で氷が溶けてきてるからとか?
行方不明の5人も いつか見つかる事を祈っています。
アリス | URL | 2015/08/08/Sat 09:30 [編集]
v-22みゅうぽっぽ様へ
みゅうぽっぽさん、おはようございます!
残りの5名も見つかるものと信じていましたが、
残念な結果です。

ご遺体でもご家族のもとに帰られると
みなさんのお気持ちも少しは軽くなると思いますが。

美しい自然ですが一度牙を剥くと
恐ろしいものだとつくづく感じました。

野いちご | URL | 2015/08/08/Sat 11:25 [編集]
v-22アリス様へ
月日のたつのは早いですが、
ご家族の思いを考えるとつらいです。

そうでしたね、40年以上経って遺骨が見つかったとありましたね。
幸いにしてあの場合は雪だったか良かったのかも。
火山灰が固まるとコンクリートのようですから、
見つかる可能性は低いでしょうね。
本当に恐ろしいことですが、
日本列島、これからも無きにしもあらずかも知れません。
野いちご | URL | 2015/08/08/Sat 11:30 [編集]
Copyright © 野いちごひとりごと. all rights reserved.