作ってはみたものの母の味がわからない (〃゚д゚〃) 


今、百日紅(さるすべり)が真っ盛り。
ピンク、紅、白、紫など花色も豊富ですね。
真っ青な空の下で濃いピンクの百日紅はとても綺麗でした。

IMG_0422d.jpg

花の後に球形や楕円形の果実をつけ、
樹皮のはがれた部分はつるつるしているところから、
「猿も滑って落ちる→猿滑り」というのが名前の由来とされています。
漢字では「百日紅」と書きますが、
これは開花期間が長いところにちなみます(資料より)

百日紅d

今日は本当にお恥ずかしいですが、
この年で初めてトライした白和えのお話です。

明治生まれの母は白和え、わけぎのぬた 辛子酢味噌の料理など
良く作っていましたが、小さい時からこってり料理の好きな私は
母の作ったこれらの料理には箸もつけませんでした。

ところが何故か、ふと”白和えが食べたい”と思ったのですが、
いつもすりこ木で手間ひまかけて作っていた
母の姿を思い出すと少々面倒。
でもどうしても、、、とクックパッドを参考に作ってみました。

作り方は色々あり、調味料も味噌をいれたり、
かつお節をいれたりそれぞれでした。
ほうれん草がなかったので買っていた
30~40cmの十六ささげいんげんと人参をチンして。

*材料  木綿豆腐1/2丁(200g)十六ささげ、人参、
* 調味料砂糖大さじ1、薄口醤油大さじ1、すりゴマ大さじ1と1/2

IMG_0411d1

レシピには「野菜は小さく切って」とあったので小さくしたら、
離乳食のようになってしまってダンナ様からクレーム。

IMG_0431d1

翌日、もう一度トライ。
砂糖の量を心持ち少なくして、胡麻もかけて。
あっさりと美味しく出来上がりましたが、
「母の味はどんな味っだったのだろうか、
この舌でしっかりと覚えておけば良かった」と後悔。

二人の姉は覚えていると思うのでまた作ってもらうことにして、
余りに簡単だったので当分は具を替えながら
私の気に入る味で楽しんで作ろうと思っています。

もちむぎd

6月の姫路のコンサート後、、
ミニ同窓会でお世話になった幹事のYさんに
お礼のお菓子をお送りしたら、
昨日、ご当地の特産品、「もちむぎ」を送っていただきました。
「食物繊維を多く含み、一見、蕎麦のようなですが、
食べるとコシのあるうどうのよう。ヘルシーで独特の風味で
人気を呼んでいます」と説明書に書いてあります。

冷たくしても温かくいただいても美味しそう。
却ってお気遣いいただき、申し訳なかったです。
ありがとうございました。

 数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
我が家のハイビスカスの中にワンクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2015/08/11 ] グルメ | TB(-) | CM(10)

NO TITLE

私、白和え大好きです。
お盆やお正月など、帰省した時に必ず作ります。
お豆腐も 最近は チンして水切りしてます。
すりゴマをたっぷり入れるので ゴマ和えのようです。
いつものお浸しも 白和えにすると 立派な一品になりますね。
我が家の近所も 百日紅が花盛りです。
[ 2015/08/11 08:58 ] [ 編集 ]

NO TITLE

私も白和え大好きです。 
子どもの頃は好きじゃなかったですが、
自分で作るようになってからは、あれこれ
好きにアレンジして自己満足しています。 
絹豆腐で練りごまでつくると、これまた
なめらかで、良い口当たりです。 
初めて作られたとのこと、野いちごさんは
正直な方!
私にも恥ずかしながら、これまだ未経験なんてことが
たっくさんあります^^
[ 2015/08/11 09:24 ] [ 編集 ]

NO TITLE

v-254アリス様へ
今は電子レンジが強い味方ですね。
ごまの香りはなんとも良いですね。
お豆腐もたっぷりいただけるし。
皆さんお喜びでしょう。

案外簡単で火を使わないのでいいですね。
自分の味が作れたらいいな?と思っています。
[ 2015/08/11 10:12 ] [ 編集 ]

NO TITLE

v-254こふで様へ
母が作る和食は私には物足りなくて、
いつもお肉中心でした。

あれこれ具を替えてアレンジするのも楽しそうでうすね。
意外に簡単だったのでこれからは十八番になるかもしれません。
絹豆腐、、、いいかもしれませんね。
今度トライしてみます。

白和え、、、どなたでも作られたことがおありかと
おもっていました。和食に定番。おいしくいただきました。
[ 2015/08/11 10:20 ] [ 編集 ]

NO TITLE

こんばんわ。

96歳の母が居りますので、けっこう(昔料理)を作ります。
最近(白和え)作るのを忘れていました、、、、反省。

木綿豆腐を使い、(いったん茹でます)木綿布でシッカリお湯切りしてすり鉢で。
クルミを入れるとき有り、胡麻を入れるとき有りで。

茹でた 突きコンニャク、キクラゲ、ニンジン、ホウレンソウなどを入れると綺麗です。
足が早いので、早く食べきるようにね。
こんな感じです、味付けは、塩、砂糖、醤油を一垂れと。

ちなみに、娘たちは全く作りませんね。
[ 2015/08/11 21:15 ] [ 編集 ]

NO TITLE

白和え、美味しいですよね!随分 前のお料理の時空豆のピーナッツあえ習いました。これは春に習ったので材料が春ですが和えものを変えればいつでも使えます。簡単で美味しかったのでレシピお知らせしますね。
材料
空豆50g 隠元50g スナップエンドウ50g 絹ごし豆腐1/2丁 砂糖大さじ1 薄口醤油小さじ1
作り方 
(1)空豆は半量薄皮をむき残りはそのまま茹でる。隠元、スナップエンドウも茹で食べやすい大きさに切る(ここで季節のお野菜に代用します)
(2)絹ごし豆腐は重石をして20~30分水気をきる。
(3)ピーナツはさっとフライパンで炒ってフードプロセッサーで細かくする
(4)(3)と豆腐調味料を加えなめらかになるまでフードプロセッサーにかける。
(5)(1)と(4)を混ぜ合わせる
です。胡麻とは違った香ばしい白和えが出来ます。もし良かったら作ってみてください。
[ 2015/08/11 21:15 ] [ 編集 ]

おふくろの味

野いちごさん、こんばんは~
白和え初めて作る…とあって、正直な少女のようだなと思いましたよ♪
私はむしろ、お母さまの料理などが好きで今もよく作ります。
逆に、洋風料理は仕上がりに自信がないです。
和食を肴に白ワインが、これまたいけますねー♪

もちむぎは麺なんですね、珍しいですね。
蕎麦打ちするので、麺とあらば興味津々です~
[ 2015/08/11 22:34 ] [ 編集 ]

v-254アイハートブレイン様へ
おはようございます!

お母様の良いお手本があってお幸せ。
お母様の味が伝わりますね。

白和えの具は何でもいいようですが、
クルミは美味しいかもしれませんね。
またトライしてみます。
教えて頂いてありがとうございます。
簡単なので困ったときのひと品になりそうです。

お母様がお傍にいらしていいですね。
今日は母の祥月命日。明治41年生まれですから
元気なら107歳。今日は心の中で冥福を祈っています。

[ 2015/08/12 09:16 ] [ 編集 ]

v-254みゅうぽっぽ様へ
おはようございます!
お料理を習っておられるのでレパートリーは
多くておられるでしょうね。

ピーナッツが入ると香ばしい香りで余計に美味でしょう。
フードプロセッサーを使われる方が多いですね。
私は手で細かくしたのでゴツゴツして存在感大(笑)
今度、フードプロセッサーで彩り良く
なめらかな白和えを作ってみます。
レシピまで教えて頂いてありがとうございました。

[ 2015/08/12 09:23 ] [ 編集 ]

v-254だんだん様へ

おはようございます!
昔は可愛い少女でしたのに。。。今は(涙)

だんだんさんのブログを拝見すると
「お料理上手の方」と思っています。

繊細な和食は手間暇が大変で料理嫌いの私には
わーぁっと作ってお皿に大盛りの料理が助かります。
でも昔からのお料理も大切にしたいと思うこの頃です。

もちむぎ精麦、、、初めてでしたが、お米と一緒に炊けるようです。
低カロリー、高タンパク、、、身体に良さそうです。
蕎麦打ち、、、何でもなさるので脱帽です。
[ 2015/08/12 10:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する