アゲハの記録もしつこくm(_ _)m&これって関西弁?


今年の夏は8頭のアゲハの幼虫がベランダの山椒の木で育ちました。
その後家の中で管理し、6頭のアゲハは飛び立ちました。
寝室に置いているアゲハの蛹。
一昨夜、休む時に観ると黒と黄色の模様がはっきりし始めました。

IMG_1609d1.jpg

いよいよ羽化だ!と注意していたら、
昨朝7時過ぎ殻から無事に生まれていました。
ポインセチアの短日処理をしているので
この部屋は7時半までカーテンを全開することができません。

まだ羽が乾いていなかったようなので
ダンナ様にお願いして私は大雨の中、コーラスへ。

IMG_1610d

コーラス帰りに横浜へでて買い物。
雨が上がったのでお昼前にダンナ様が外に出したようですが、
帰宅した時は寒いのか、まだ姿を見ることができました。

IMG_1612d.jpg

ちょっと近づくと危険を感じるのか、羽を広げます。
そのままそーっとしておきました。
先ほど(7:05)見に行くとまだ姿が見えました。
もう少し暖かくなると大空へ飛び立つのでしょう。

11:10、先ほど見に行くと姿が見えませんでした。
今日は暖かいので喜んで旅立ちをしたようです。

残りはあと1匹ですが、まだ緑の幼虫。
蛹になるための黒い体液もまだ出していないので
越冬するつもりでしょう。

IMG_1611d.jpg

私はやはり正真正銘の関西人のようです。
昨日と今日のこのブログタイトルの「しつこい」という言葉。
普通、何の気なしに私は「つこい」と”し”が”ひ”になります。

ちょっと調べてみると
「しつこい」が原形です。
補足すると、関西方言では「s」の子音と
「h」の子音を混同する傾向があり、
例えば「そんなら(それなら)」が「ほんなら」になったりします。
それと同様に「しつこい」が「ひつこい」に
変化したものと考えれば良いでしょう


他にも”し”が”ひ”になることがあります。
七五三(しちごさん)、、、ひちごさん
七輪(しちりん)、、、ひちりん
質屋(しちや)、、、ひちや
職員室(しょくいんしつ)、、、しょくいんひつ
七分袖(しちぶそで)、、、ひちぶ袖。とこんな具合です

東京育ちのダンナ様は絶対に”ひ”にはならないとのこと。
”し”が”ひ”になるのは方言なのでしょう。
少しずつ治していきたいと思いますが、
生まれ育った土地の言葉は意識しないと
なかなか治らないですね。

 今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
我家の薔薇、ほのかに応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村
アゲハの記録 | コメント(8) | 2015/11/03 00:05
コメント
昨日は 久しぶりの本降りでしたね。雨の中、お疲れ様でした。
残り1匹のアゲハ君、頑張れ~ですね。
そう言えば さなぎから蝶々になると 正式には1頭2頭と数えるのだとか?
先日知りましたが 何だか馴染めませんね。
私も「し」が「ひ」にはなりませんが 「ひ」を使うとなんだか優しい感じになりますね。 
v-254アリス様へ
いいことを教えてくださってありがとうございました。
検索すると確かに頭でした。
何の疑問も持たずに。。。お恥ずかしい!
ひとつ賢くなりました。

「ひ」は使われませんか?
関西の方では当たり前のようでした。
優しく感じられますか?
やはり関西弁なのでしょうね。
これからちょっと意識して自然に言えるようにします。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
いつもアゲハが育つ野いちご家は素晴らしいですね。
うちの植物にも、バッタや、ちょうちょが寄ってきて、ちょっと
楽しみです。 
関西弁は、立派な共通語じゃないですか? 関西人の友だちはまんましゃべってます。 でも夫のイントネーションのちがうのは、厳しくつい指摘しちゃいます。
私が正しいとも思えませんが、これも夫婦の少ない話題のひとつでしょうか^^ 
野いちごさん、こんにちは!アゲハ元気に冬を越してくれると嬉しいですね!関西弁、私、大好きです!女の子が話しているととっても可愛いですよね!!方言って良いですよね!!福岡なんか「取ってあるの?」「そう、取ってあるの。」と言う事を「とっとと?」「とっとうと。」「あのね」が「あのくさ」、「しているの」が「しんしゃーと。」となかなか面白いです!この前は京都に行き京都弁いっぱい聞いて来ました!
v-254鍵コメ様へ
素敵なお話ですね。
現実にそうなれば本当に楽しいでしょうね。

残っている子は蛹にはまだまだ時間がかかりそうなので
我が家で越冬。来年の春に羽化するでしょう。

色々と教えて頂いてありがとうございました。
考えても思ってもいなかったことでした。
今はちょっと無理なのですが、
ゆっくり時間が取れるようになれば勉強してみたいです。
ちょっと嬉しくなりました。
ありがとうございました。
v-254こふで様(と思っていますが)へ
今年は8頭のうち7頭が巣立ちました。
一昨年だったでしょうか、
飛べない子もあったりして心が痛かったです。

関西弁は言葉が豊富で本当に便利です。
夫も20年関西にいましたが、変な関西弁になり
義母が良く笑っていました。

”し”と”ひ”の違いをもっと早くに気がつくべきでしたが、
意識しないとなかなか自分のものにはなりませんね。

v-254みゅうぽっぽ様へ
こんばんは!
関西弁は優しく聞こえるようですね。
ピアノの生徒さんのお母様方から
「先生の言葉って優しいですね」って言われました。
本当は怖い私なんですが。
京都弁はのんびりゆっくりですね。
とても可愛いです。

福岡弁、、、全然わかりません。
盛岡の甥の言葉もわからない時があります。
方言って私も好きです。
アゲハ、来年まで我が家で年越しです。

管理者のみに表示