野いちごひとりごと
人生走り続けて69年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
気分は上々♪やっとスタートラインに立てました♪

IMG_1413d

この土曜日、発表会のヴォーカルコンサートで
シューベルトの歌曲、
*Heimliches Lieben (ひそやかな愛)
*Heidenröslein (野ばら)
*Seligkeit (至福)の3曲を歌いますが、
先月26日は先生の厳しいレッスン、
今月4日は高須さんのピアノ合わせでは
思うように歌えず凹んでしまいました。

先生とピアニストの高須さんにご無理を言って
昨日、特別に時間を作っていただきました。

前回のレッスンからどこがいけないのか、
自分がどう歌いたいのか、、、等など再確認。
特に「野ばら」は鏡を見ながら
男の子と薔薇の掛け合いの研究、 
鋭い声で歌ったり、薔薇の可愛らしさを強調したりして
昨日に備えました。

IMG_0848-cropd.jpg

その甲斐があって「歌う表情も良くなり、声も綺麗に出ています。
全体にただ声を聞かせるだけでなく、內容が問題」と
また厳しい先生のお言葉でした。

前回、注意していただいたことはクリアしたつもりでしたが、
まだできていないところもあり、
ドイツ語の意味の解釈もできておらず、お恥ずかしい次第。
でも「良く勉強しましたね」の先生のひと言で気分は上昇気流。

早くから選曲していたのに、
今やっとスタートラインに立ちました。
本番までの残り3日は寝ても覚めても
頭の中はシューベルト一色に染まります。

IMG_1495d.jpg

帰宅して夕方、携帯を見ると高須さんから
「やったね?素敵でしたよ!」と思いもかけない
嬉しいメールが届いていました。

過日から私がどん底に落ちていたのをご存知だったので
”励ましてくださった!”と本当に優しい気配りのできる方だと感謝。

レッスンが終わった時、高須さんは「良かったですよ!」と
微笑んでくださったような気がして安心しましたが、
改めてメールを下さるなんて、嬉しかったです。
本当にありがとうございました。
まだまだ歌えていませんが、頑張りますので
本番も美しいピアノでよろしくお願い致します。

ステージドレスにスパンコールを付け足したり気分は上々。
さぁ~、今日も練習です。

今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
コメントは閉じていますが、
薔薇の中に応援ポチをしてくださると嬉しいです。


にほんブログ村
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.