野いちごひとりごと

人生走り続けて69年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

バレエ鑑賞入門♪2冊の本♪全豪オープン男子決勝


美しく華麗なバレエの世界。
ここ数年、舞台を見に行くこともなかったので、

IMG_4229d1.jpg

見ているだけでもシ・ア・ワ・セ!と
コミュニティーセンターでお借りしました。
50演目が紹介されていますが、
やはり小・中・高校生の発表会で良く踊った
チャイコフスキー三大バレエは懐かしいです。

IMG_2708-cropd.jpg

有名な白鳥の湖。先生の踊られた白鳥のオデットと
黒鳥のオディールには憧れました。

小学生高学年では白鳥その他大勢でしたが、
中学生では四羽の白鳥、二羽の白鳥も踊らせていただきました。

IMG_2709d

「眠れる森の美女」のストリーは「グリム童話集」の”いばら姫”と類似されています。
3幕の長いお話。登場人物が多くとても楽しめる舞台です。
6人の妖精が出てきますが
オーロラ姫と王子の結婚を祝福するリラの精は紫色のチュチュで踊り、
年度が違った舞台には真っ赤な衣装でトネリコを踊りましたが、
この振付はリラの精よりちょっと難しかったように思います。

IMG_2735d

↑ 高校2年だったでしょうか、音大受験を決めたので最後の舞台。
憧れたオーロラ姫を踊らせていただき、
男の先生の肩に乗せられて最後はこのポーズ。
先生に叱られながら何回も練習したことを覚えています。

IMG_2710d

「くるみ割り人形」は5年生で踊りました。
その時は笛を持ってグリーンのチュチュで「葦笛の踊り」。

クリスマスパーティーで、
少女クララはくるみ割り人形を贈られますが、
その後王子様に変身しクララと旅に出ます。

「花のワルツ」は有名ですね。
輪になったお花を持って皆と一緒に踊りました。

このバレエはお菓子の精が様々な踊りを披露。
高校生で踊った金平糖の踊り。
チェレスタの可愛い音色が印象的。
後半の振付で何回も出てくるパディシャに苦労しました。
これは良く覚えていますが、このグラン・パ・ド・ドゥは
何故か、あまり記憶に残っていません。

IMG_2714d

他には「ジゼル」「コッペリア」「シルヴィア」など。
大阪御堂筋の産経ホールで皆と踊った初めての「ボレロ」
4分の5拍子に身体が慣れなくて、、、。
今なら踊れるかも(笑)

このバレエの本にはまだ知らなかった演目があるので
今、楽しみながら読んでいます。

IMG_2717d

 バレエの本と一緒に群ようこ著「ぬるい生活」を借りましたが、
本のタイトルからはもっと日常生活のゆるさが。。。と思ったら
最初からずっと更年期障害の話でした。

共感できるところもありましたが、
私にはもうとっくに過ぎ去ったこと。
今更・・・と途中で読むのをやめました。
お若い方なら今後の参考にいいかもしれませんね。

IMG_2760d.jpg

桐島洋子さんの「ほんとうに70代は面白い」は
新書紹介の掲示板にあったので予約したら
割合と早く順番が巡ってきました。

まえがきの
「還暦だなんだと賑やかだった60代に負けず劣らず、
70代も祝祭の日々である。
 ・・・中略・・・
さぁいよいよ押しも押されぬ老境で、
もう煮ても焼いても自分の勝手と言える残り時間なのだ」

キッパリ力強く言われると
何かしら沸々と希望がわいてきそうな本です。
これから迎える70代の予習として、
しっかりと心に刻みながら読んでおきます。

 全豪オープンテニス男子決勝

昨年と同じカードでした。
世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチと2位のアンディー・マレー。

IMG_2771d

もうすぐパパになるマレーに勝って欲しかったのですが、
ジョコビッチが6―1、7―5、7―6でマレーをストレートで破り、
2年連続6度目の優勝。
ジョコビッチは4大大会では、昨年のウィンブルドンから3連勝。
通算11勝目でビョルン・ボルグ
ロッド・レーバーに並ぶ歴代5位になったそうです。
圧倒的に強い選手。彼の黄金時代です。

今日もお越しいただきありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
どちらか一方に応援クリックをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村

COMMENT

野いちごさんのバレエ履歴、よくわかりました。
ホントにバレエひとすじの学生時代だったんですね。
「花のワルツ」というと 私はディズニーの「ファンタジア」です。
幻想的なアニメーションと音楽がマッチしてました。
ひしひしと身近に感じる「老後」の二文字ですが 私も去年還暦になり
これから10年間のやりたいことのリストアップをしようかなと
思っているところです。

v-254アリス様へ
明治生まれの母に反対されながらのバレエレッスン。
(タイツ姿が嫌だそうで日舞にしてと懇願されました)
小学校4年から高校2年までのお稽古でしたが、振付も曲によってはまだ覚えています。

還暦はまだまだ元気でしたが、65歳を過ぎるとガタガタときました。
でもアリスさんは鍛えておられるので大丈夫ですよ。

リストアップできるくらいたくさんあるのですね。
すごい!実現できますように。

桐島洋子さんの文章は面白いし、わかりやすいです。
今必死に読んでいます。

野いちごさん、バレエされていたのですね!私はバレエ、習った事はありませんが娘が3歳からバレエ習っていました。初めての発表会で子猫のワルツを踊りましたが我が娘(今はスマートになりましたがこの頃はプクプクだったので)のダンスは子ブタワルツでした。親は衣装縫ったりもう大変!!でも良い思い出です!

v-254みゅうぽっぽ様へ
お嬢様は3歳からレッスンをしておられたのですか?
理想的な良い環境で羨ましいです。

私の故郷は田舎なので先生は神戸から来てくださいました。
それが4年生の時ですからもう遅いです。
バレエの道も考えましたが、
手足の短い私ではとてもとても。
歌なら何とか、、、とこの音楽の道に。

お衣装作りは大変でしたね。
でもいい思い出ですね。

お出かけのご様子。
寒いですからどうかお気をつけておでかけくださいね。
またよろしくお願いいたします。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ