2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

花粉症撃退法・・・まだ間に合いますかねぇ?


昨日は”転倒して頭を打った!”と記事に書くと
たくさんの方からご心配やお見舞いや
参考になるコメントをいただき本当にありがとうございました。
痛みもしびれもありませんのでご安心くださいますように。

IMG_3346-cropc.jpg
(昨年2月、ダンナ様が写した会社近くの梅です)

昨日、ダンナ様は一週間ぶりにニセコスキーから帰宅。
あまりお天気にも恵まれないようでしたが、
それなりに楽しめたようです。

昨日のどじな記事に出てきたこの「わかさ」
初めて見る月刊健康情報誌でしたが、
この「坐骨神経痛しびれが消えた」を読みたくて求めました。

IMG_2937d.jpg

色々と解決法が書いてありますが、それは後日に回し、
今日は後方に書いてあった「花粉症」について・・・。

日本気象協会の発表では昨年の7~8月の気温が
例年より低かったので今年の花粉飛散量は低いそうです。
それでも花粉症の方にはお辛い毎日です。

IMG_2936-cropd.jpg

↑ この中には兎に角、「粘膜を鍛えろ!粘膜力の強化!」ということでした。
これは花粉症にかぎらずインフルエンザも同様。
粘膜は口の中、鼻の穴、咽頭などを覆っている免疫組織。
これらの器官に異物が入った時、
粘液(唾液、鼻水、涙)などを分泌し、阻止する働きがあるようです。

それでは粘膜を強化するには何をどうすればよいのか・・・。
↓ これです!よく読めるように大きく載せましたよ。

IMG_2934-cropd.jpg

付け加えると粘膜を力を強めるには
副交感神経(心身の働きをリラックスする自律神経)を
優位にするように努めればいいそうです。

なかなか難しいことですが、
↑書いてあるように早寝早起き、適度な運動など心がけましょう。
またアロマではベルガモット、ユーカリ、
ラベンダーの香りがおすすめのようです。

油選びも大切なようです。
多く市販されているサラダ油はいけないようですね。
私は花粉症ではありませんが、油物の多い料理の我が家。
明日、突如かかるかもしれない花粉症予防に
エゴマを使って見ようかと思います。

また粘膜強化の食材はレンコン。
ネバネバ成分のムチン、
フラボノイド成分が豊富なので皮は剥かずに生食で。
レンコンを皮ごとすりおろし、絞った汁を飲むのも良いと
埼玉医科大の和合治久先生は書いておられます。

今年の花粉症には間に合わないかもしれませんが
来年、再来年の予防にお役に立てたらと書いてみました。

ブログの更新は毎日深夜0時5分です。
またお立ち寄りくだされば嬉しいです。

 2つのブログランキングに参加しています。
どちらかに応援クリックをしていただければ嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村


[ 2016/02/20 ] 健康 | TB(-) | CM(6)

我が家も 幸い誰もまだ花粉症を発症していませんが
花粉症の友達を見ていると 本当に大変そうです。
鼻づまりはもちろんですが 目の痒さも我慢できないらしいです。
出来ればお互い、一生花粉症とは縁なく暮らしたいものですね。
それにしてもご主人、ニセコに1週間も滞在していたのですね。
スキー三昧、うらやましいです。
[ 2016/02/20 10:52 ] [ 編集 ]

v-254アリス様へ
花粉症の人は本当に大変そうですね。
お薬を飲んでも眠くなるとか、一時しのぎだとか、
根本的に治さないといけないのでしょう。

免疫力が弱くなるとあれこれ発症しますね。
免疫力と体力をつけることが大事でしょうか。

一週間のスキー、、、本当に好きでなきゃできませんね。
私はせいぜい、3日でいいです。
27日からの妙高高原は4日間です。
飽きちゃいそう。。。(笑)
[ 2016/02/20 11:39 ] [ 編集 ]

どいうわけか、今年は、鼻づまりもあまり感じなく
なりました。
花粉ももう飛んでいるのでしょうか。
あまり感じません。
不思議不思議、年をとったら感じなくなったのでしょうか。
なんてあなどってると、痛い目にあうかもです。 
[ 2016/02/20 16:11 ] [ 編集 ]

v-254こふで様へ
NHKの花粉情報を見ていると
まだ本格的な飛散量ではないようです。

毎年お辛そうでしたが、
定期的な運動をしておられるので
体力や免疫力が着いたのかもしれませんね。
良かったですね。
運動をしていない私、、、気をつけないといけません。
[ 2016/02/20 19:21 ] [ 編集 ]

花粉症

転倒して頭を打った!?
他人事でなくびっくりしましたが・・・
どこもお怪我もなくて良かったです、驚いた~

我が主さまは、想定外に長い入院を終えて、やっと自宅でくつろいでいます。
彼は普段から鼻息が荒く、季節にはクシャミが絶えずで。
花粉症と思い込んでました。
今回の入院で色々検査もあり、分かったことにまたビックリ!
ブドウ状球菌が、長らく鼻に侵入していたそうです。
即刻薬治療で、口を閉じても息が楽だそうです。
狐につままれたような出来事でしたが、これで杉の時期にクシャンとなったらどうしよう!

[ 2016/02/20 21:22 ] [ 編集 ]

NO TITLE

v-254だんだん様へ
おはようございます!
転倒して頭まで打つなんて自分ではとても考えられないことしたが、
やはり年なんですね、、、動作や注意力散漫になっています。
昨日CTを撮り異常無しでした。
ご心配をありがとうございます。

ご主人様ご退院、おめでとうございました。
入院となるとご家族も大変です。
だんだんさんもお疲れが出ませんように。
どうかお大事になさってくださいね。

ブドウ状球菌もそんな悪さをするのですね。
最近は良い薬があるので症状は良くなりますね。


[ 2016/02/21 05:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する