孫と娘と共に帰宅しました♪松山城のこぶしの花

2016/ 03/ 19
                 

14日に松山入りをし、17日に孫の卒業式に参列。
昨日、暖かな松山から孫と東京出張の娘と一緒に帰宅しました。
留守中にもたくさんのご訪問をありがとうございました。

IMG_3245d.jpg

14日は雨の中のフライト。
少々不安な面持ちでしたが、無事に着陸。
出迎えの娘の顔を見るとホッとしました。

翌日15日は朝からぽかぽか陽気。
市電に乗って一人で松山城まで。
200本のソメイヨシノで桜の名所として知られる
松山城山公園でしたが、さすがにまだまだ固い蕾でした。

IMG_3243d.jpg

その代わりに真っ青な空に白いお花。
何?と思ったらこぶしの花でした。

IMG_3244d.jpg

早春に白い花を梢いっぱいに咲かせる、別名「田打ち桜」。
果実は集合果であり、にぎりこぶし状のデコボコがあり、
この果実の形状がコブシの名前の由来だそうです。

ハクモクレンと良く似ていますが、上に向かって咲くハクモクレン。
一方こぶしは横向きに花が咲くので違いがわかります。
こぶしの花が終わると桜が咲き始めるのですね。

こぶしの花言葉
友情、有愛、歓迎、自然の愛

IMG_3247d.jpg

暫く留守をしていたので、
今日は家事や買い出しに忙しくなりそうです。
松山の事、またゆっくりとお話させていただきます。

コメント欄はまだ閉じていますが、
どちらかの薔薇に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村