「案ずるより・・・」って本当だった!オペラの楽しみ♪~


一昨日の熊本地震は震度7という大きな地震でした。
時間が経つと共に次々と大きな被害が報道されています。
亡くなられた方にはご冥福をお祈りし、
被害に遭われた方々には心よりお見舞いを申し上げます。

IMG_6358-cropd1
(ダンナ様の通勤路の八重桜 4/13撮影)

この秋、ウィーン国立歌劇場が来日します。
ウィーン国立歌劇場は2008年、リッカルド・ムーティ指揮
モーツアルトの歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」
小沢征爾指揮のベートーヴェン唯一の歌劇「フィデリオ」。
2012年、ペーター・シュナイダー指揮の
リヒャルト・シュトラウス作曲「サロメ」を観ていますが、今回は久々。

NBS舞台芸術振興会から案内が来ていたので
ぜひともリッカルド・ムーティ指揮の「フィガロの結婚」を
見たいと夫婦して楽しみにしていましたが、
なにわともあれ、チケットを購入しなくてはいけません。

IMG_3675-cropd.jpg

過去においてチケット購入は電話予約や抽選でしたが、今回からネット購入。
しかも今まで朝10時予約受付開始が21時受付開始に変更です。
今まで以上に多人数が申し込めるという時間帯。
これはなかなか繋がらないと覚悟を決め、
夫婦2台のパソコンから
NBS舞台芸術振興会HPに必要事項を書き込み、
トイレも済ませて(笑)20時半頃から
パソコンの前にスタンバイ。
うまく繋がるか、どうか。もう胸がドキドキです。

デジタルの時計を目の前にダンナ様がカウントダウン。
20:59’59。。。一秒前にダンナ様がクリック。
何と大成功! 繋がりました~ぁ!
ところがワンタッチ遅れた私の画面には
「只今たいへん混み合っています。。。。云々」と表示。
その後、何回やってももう繋がりませんでした。

IMG_3672d

この日は2公演及び3公演の予約日。
単独一公演の場合は後日、予約受付です。

先日、私が「2公演も予約するの?」と尋ねると
「どこも旅行にも行っていないし少しくらい贅沢してもいいよ」とダンナ様。

IMG_3674-cropd.jpg

まあ、何と太っ腹!
結局、モーツアルトの歌劇「フィガロの結婚」と
リヒャルト・シュトラウスの歌劇「ナクソス島のアリアドネ」を選択。
希望の中央席も取れてやれやれ。

何日も前から「取れなかったら。。。」とか
「うまく繋がらなかったら。。。」と私の気持ちはマイナス思考。
でも案ずるより産むが易し。。。とはこの事でした。

IMG_3673-cropd.jpg

2、3公演予約購入した人にすごいプレゼントがありました。
ウィーン・フォルクスオーパーの公演中、
初日本番の前日に希望の公演の舞台リハーサルが
無料で見られるというのです。

IMG_3676d.jpg

選んだのは楽しいオペレッタ「こうもり」
今から本場のオペラやオペレッタをを楽しみにしています。

今日もご訪問をありがとうございます。
コメント欄は閉じていますが、
どちらかのお花の中にワンクリックしてくださると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村
[ 2016/04/16 ] 国内外のオペラ | TB(-) | CM(-)