日曜日 楽しみにしていた番組 (^_−)☆

2016/ 05/ 25
                 

寝室のブーゲンビリアが咲き始めました。
昨日、日中は30度。真夏のようでした。
これからは家にいても熱中症に注意です。

IMG_4591d

22日の日曜日には2つの楽しみな番組がありました。
話は前後しますが夜9時からは
4月10日NHKホールで行われた「バレエの饗宴」の録画があり、
これには過日、14日に見た夢をかなえるアン・ドゥ・トロワの本番が見られました。

「第5回記念特別企画」
マニュエル・ルグリ プロデュース 未来のエトワールたち。。。と題され
演目は「ゼンツァーノの花祭り」と「ナポリ」からの抜粋。

マニュエル・ルグリさんの厳しいレッスンに耐えた男女8名。
教わった事をクリアしながらライトの下で
音楽に乗って軽やかに笑顔で懸命に踊りました。
ルグリさんの愛情ある厳しいレッスンの賜物でしょう。

バレエの饗宴d

私は見てるうちに”そうそう、できてるできてる””もっと高く、もっと遠くへ”
”トウの先まで””音楽いっぱいに伸びて”などなど
ルグリさんのレッスンを思いだしながら観てしまいました。

8人ともみんなテクニックと音楽性のある素晴らしい踊り、
それ以上に”やりぬくという”という素晴らしい根性の持ち主達。

番組には今、国内外でも活躍の
バレエダンサー達の作品があったのですが、
プロにも劣らない素晴らしい出来栄えでした。

カーテンコールにはルグリさんも舞台上に。
出演者を誇りに思うあの愛情あふれた温かい笑顔。
素晴らしい舞台に父親のようにも思える大きな包容力。

そして素晴らしい指導者に巡り会えた10代の8人。
これからの成長と活躍を祈っています。

IMG_4590d.jpg

話は前後していますが、
3時から三歳馬、女の子のだけのG1レース「オークス」でした。
いつも応援しているのは無敵のディープインパクトの子供達。
今回は3馬でていましたが、一番有力な娘はシハライト。

シンハライトd

シンハライトは今年の桜花賞では鼻先2cmでジュエラーに惜敗。
どうしても勝って欲しかったのですが、
スタートしたら後方、、、4、5馬目。
大丈夫かな?と思っていたら・・・。

シンハライトd1

前が開けた・・・チャンス!と池添騎手。
すかさず全力疾走!
速い!速い!
そのままゴール!
そのラストスパートは父譲りでした。

IMG_4567d

すごく賢そうなお顔のシンハライト。
勝ち気の娘の活躍まだまだ期待できます。

IMG_4572-cropd.jpg

もうお馴染みの36歳池添謙一騎手。
優勝はしたものの、コースを斜めに変更したとかで2日の停止処分。
優勝を取り消されなくて良かった~~ぁ!

29日日曜日はいよいよ3歳馬のダービー。
外出予定なので忘れないように今から録画しておきます。

IMG_4573d

今日は声楽レッスンででかけます。
シューマンとヴォルフの新曲4曲。
上手く歌えればいいのですが。。。集中して頑張ってきます!!

 追加記事 

オークスに武豊騎手が出場していないのを不思議に思っていましたが、
今日、ニュースを見るとフランス・シャンティイ競馬場で行われた
イスパーン賞(4歳上・GI・芝1800m・9頭)に
ディープインパクトの産駒、エイシンヒカリ(牡5)騎乗で参戦。
10馬身の差で優勝したとのこと。
海外G1 9勝目を飾った武豊騎手。
まだまだ世界への挑戦は続きます。

 今日もご訪問をありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
どちらかのお花の中に応援ポチをしていただければ嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村


                 

コメント

        

おはようございます♪

まだ録画を観ていませんが、野いちごさんの解説を思い出しながら観ようと思います。
私も今日はゴスペルの練習日です。歌いなれてくると先生も細かく注文を付けてくるようになりました。
でも楽しいです。
ブーゲンビリア!夏の花ですね!!本当にここのところ暑くなりました。バレエ、娘が小さい頃習っていたのでテレビでもバレエ見ていましたがこのところ見ていません。生で見てみたいです!前の日の野いちごさんのブログ、私もずいぶん前に民家園行きました。岡本太郎美術館も。昔の家屋、なかなか面白かった記憶があります。広いのですよね!懐かしく拝見しました。
v-254ゆんこ様へ
こんにちは!
先ほどレッスンから帰宅。
新曲は緊張するのでちょっと疲れました。
これからまた練習です。

ゴスペル、、、頑張っておられますね。
先生の要求が多いのはグレードアップでいいことです。
楽しいのが一番ですね。
発表会があればお教えくださいね。
v-254みゅうぽっぽ様へ
お嬢様も習っておられたのですね。
バレエの世界は美しくて夢のようです。
やはり古典のほうが好きです。

生田緑地は広くて一日ではとても回りきれませんが、
楽しめますね。
民家園、、、昔の人は不便な日常生活でした。
この時代に生まれてよかったと喜んでいます(笑)