野いちごひとりごと

人生走り続けて69年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

最初に横着したのが間違いでしたm(__)m


今年6個目の台風16号。
横浜市は土砂災害の危険性あるとして、
午後5時に市内の12の区6302人に
避難準備情報が出されましたが、我が家は大丈夫でした。
九州、四国は大きな被害、心よりお見舞い申し上げます。

IMG_0483d

過日、スキークラブのAさんが送ってくださった立派な栗。
下処理のときに横着したので今でも後悔しています。

IMG_0488d.jpg

Aさんに御礼のお電話をした時、
「手で鬼皮を剥きます」とおしゃっていたのに、
私は手抜きで圧力鍋にかけてしまいました。

IMG_6184d.jpg

圧力がかかってすぐに火を止めたのですが、もうあとの祭り。
すっかり火が通って楽しみにしていた栗ご飯ができませんでした(涙)

IMG_6196d.jpg

それでも夫婦してひたすら柔らかくなった鬼皮を包丁で剥き、
コロン!と形の良い栗がお目見えした時は感激!
電気釜の御飯の上にのっけて、
栗ご飯もどきをいただくことができました。

栗の渋皮煮

料理熱心なダンナ様は12個ほど渋皮を残し、
NHK「きょうの料理」を参考に何度も茹でこぼしをして
砂糖を入れて渋皮煮(?)を作りました。

この渋皮煮、、、意外でした。
2、3日経つと渋皮も柔らかくなり、美味しい!!
ヨーグルトやシュークリームなどに入れ、デザートでいただき、
冷凍もOKということなので10個ほど大事に冷凍しています。

今度は横着しないで生の栗から料理をしなくっちゃ!
そしたらもっと美味しくいただけるはず・・・。
Aさんには本当に申し訳ないことをしました。
ごめんなさい!

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
お花の中に応援ポチをよろしくお願いいたします。


にほんブログ村

COMMENT

おはようございます♪

栗の渋皮煮、大好きです。
イタリアに住んでいたとき、イタリアの栗で作ろうとしましたが、茹でこぼしているうちに実がぼろぼろになってしまいました。
火力が強かったのかもしれません。
日本の栗で再挑戦するかな?

v-254ゆんこ様へ
おはようございます!
もう茹で上がった栗だったので
夫は小さな火でトロトロと気長く煮ていました。

イタリアの栗と日本の栗とでは違うでしょうか。
いずれにしても気の短い私には到底できません。
ゆんこさん、頑張って見てください。
お味はピカイチです。

野いちごさん、お早うございます!暑い暑いと言っていたのにいつの間にか秋が近付いて来ましたね!もう栗が出て来たのですね!栗の渋皮煮、まだ作ったことがありません。美味しいのですよね!栗の鬼皮をむくのが大変で腱鞘炎になりそうですね。でも栗の美味しさには勝てず痛い痛いと言いながら剥いてしまいます。何か簡単に剥ける方法はないものでしょうか!

v-254みゅうぽっぽ様へ
こんにちは♪
目にも舌にも肌にも秋を感じるようになりましたね。
栗は何十年ぶりかで手に取りましたが、
楽しみのある秋の味覚です。

Aさんに栗の皮むきナイフがあるとお聞きしましたが、
包丁で夫婦して頑張ってみました。
きれいに剥けらたすごく嬉しいかったです。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ