シニア日記60歳代をあとにします♪先生よりピアニストさん


IMG_4900d.jpg

2005年8月からブログを始めて12年目に入りましたが、
このにほんブログ村を知り、
シニア60歳代に住まわせていただいたのが
2011年7月19日から現在まで5年2ヶ月ほど。
その間、皆さんにはたくさんの応援をしていただき、
本当にありがとうございました。

これからは今まで以上に何事も楽しい生活になる事を目指し、
二足のわらじからライフスタイルのカテゴリ、
「暮らしを楽しむ」の一つに絞りたいと思います。

拙いブログですが、今まで通り”毎日更新”を目指しますので
これからも「野いちごひとりごと」を応援していただければ
こんな嬉しいことはありません。
どうかよろしくお願いいたします。

IMG_4904d.jpg

昨日はピアニストの高須亜紀子さんと歌の伴奏合わせでした。
今回はヴォルフの歌曲「春だ!」と
シューマンの歌曲「女の愛と生涯」全8曲から前半の3曲。

私にとってはどれも初めて勉強する曲ですが、
沢山の方のピアノ伴奏をしてこられた高須さんにとっては
目をつむっていても弾けそうな曲ばかり。

そんな彼女に曲想やドイツ語の発音のアドバイスを受けると、
先生のアドバイスより良くわかって納得できるから、不思議なんです!

それに私のテンポが遅くなろうが早くなろうが、
どう歌ってもついてきてくださり、また引っ張ってくださったり。
私の息が足りなくなると思われたら
ピアノを少し早く弾いて楽にして下さいます。
いつも笑顔で「お好きなように自由に歌ってくださいね」と。

今回16名の出演者の中、11名の伴奏をされますが、
一人4曲として44曲。
コンサート当日はリハーサルと本番で88曲弾かれることになります。
あの細い体にどこに体力があるのかと・・・
これまた不思議!に思います。
高須さんが体調を崩されたら私達のコンサートは成り立ちません。
毎年、毎回、高須さん、”さまさま”です。

来週は先生のレッスンがあるのでそれまでには
何とか昨日ご指摘いただいた所をクリアしようと思っています。

 高須亜紀子さんのプロフィール

フェリス女学院短期大学音楽科ピアノ専攻。
東京藝術大学音楽学部楽理科卒業。
フェリス女学院大学大学院音楽研究科創作表現専攻修了。
ピアノを故塚本ルリ子氏、作曲を岡島雅興氏に師事。
在学中より声楽伴奏、室内楽を中心に活動を行い、
2003年にはソロリサイタルを開催。
作曲においては、ピアノ曲「 Die Wintersterne(冬の星空) 」が、
第9回音楽と地球、作曲家と器楽奏者のための
国際コンクールにて作曲部門第1位受賞。
現代音楽、声楽伴奏を中心に、幅広く活動。横浜音楽文化協会会員。

kai4[1] kai1[1]

このところ涼しくなって喉がいがらっぽいので
喉が冷えないようにはやくもスカーフを巻いています。
皆様も体調にはくれぐれもお気をつけください。

今日は秋分の日。彼岸の中日ですね。
お彼岸の期間は先祖への感謝の一方で
自身を反省するための修行の機会でもあるといいます。
今の私には山ほど沢山の反省材料があります(涙)

 ランキングバナーはひとつだけです。
応援ポチ!よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

レッスン&コンサート&コーラス | コメント(10) | 2016/09/22 00:05
コメント
おはようございます。
新しい気分でまた始められてブログ生活を楽しんで下さいね。
ランキングも気になるところですが一種の励みにもなります。
そして知らない出会いもありますし私もエキサイトの方だけですが参加しています。
エキサイトの方は読者のクリックではなくその日おいで下さった人数の結果となります。

高須亜紀子さんのピアノ お聞きしたいと野いちごさんのご紹介を読ませていただいて思います。
いつも素敵な方だと書いておられますよね。
詠われるのが楽しみですね♪
お体 気を付けられて練習をしてください。
v-254yasukon様へ
おはようございます!
ブログも長いこと続けているとマンネリ化しますね。
ランキングはどのくらいの方が読んでくださっているのか、
良くわかりますが、その数字で喜んだり、落ち込んだり。
「暮らしを楽しむ」はお若い方が多いので
沢山の刺激がいただけそうです。

エキサイトにもランキングがあるのですね。
FC2もあってこちらも励みです。

高須さんはピアノがお上手だけではなくて
人間的にもまた女性としても素敵な方です。

冷たい風がふき始めました。
お互いに体調を崩さないように気をつけましょうね。

野いちごさん、お早うございます!なにごとにも前向きに挑戦される野いちごさん、凄いです!野いちごさんのブログは毎日楽しみに拝見しております。ドイツ語の発音難しいのでしょうね!私も大学時代声楽を習っていましたが(習っていたなんておこがましいのですが声楽の授業がありました。)声楽の先生がイタリア語はローマ字読みでいいのよと言われていました。でもドイツ語は発音難しそうですね!頑張ってくださいね!高須亜紀子さんのピアノも素晴らしいのでしょうね!!お聞きしてみたいです。
v-254みゅうぽっぽ様へ
こんにちは!
挑戦はしてみるものの挑戦はやはり挑戦。
あまり報われることがありません(涙)
ドイツ語は難しいですが、それもまた挑戦(笑)

声楽をなさっていたのですか?
わぉ、お耳が越えておられるので
聞いていただくのがお恥ずかしいです。
11月は高須もソロをなさるので楽しみ。
素敵なコンサートになればと思っています。
ますますご活躍を!
お久し振りです。
松江では、錦織君応援の横断幕見てきました~(入れ込み過ぎ?)

野いちごさん、70歳代に切り替えですか。
ステージ写真しかお目にかかってなくて、とても若々しくて嘘みたい!
表舞台で演奏される伴走の方とは、あ・うんの呼吸で素晴らしいですね。

まだまだ現役で元気にご活躍下さいね♪
こんにちは♪

私もブログ村のカテゴリを変えたいと思いつつ、ぴったりのがなくてそのままになっています。

歌の伴奏は難しいですね。
それをお一人で44曲、一日に88曲も弾かれるんですか!
天職なんでしょうね。
ご自分でも作曲されるとのこと、ぜひ聴いてみたいです。
v-254だんだん様へ
こんにちは!
錦織選手、ジャパンオープンに今度こそはと意気込んでいますね。
松江も活気ついていることでしょ。

70歳代はまだ1年早くて入村できません。
「暮らしを楽しむ」はお若い世代の方が多くて刺激をいただこうかと。
高須さん、本当に合わせがお上手。
もう大船に乗っていますが、私だけが沈没しそうです。

写真のアップにはもう耐えられません。
パックをしてもマッサージをしても駄目なものは駄目ですね(笑)
その点、だんだんさんはお肌ピチピチ、羨ましいです。
v-254ゆんこ様へ
こんにちは!
カテゴリは自分で作れるようですが。。。それもね?
ブログ村の広い世界を見に60歳代を後にしました。

ソロのほうが簡単ですよ。
伴奏は歌に合わせないといけないし、
自分も主張しなきゃいけないし。
神経が細やかでないとできませんね。

今はお忙しくて作曲から離れておられるようですが、
きっと理知的で美しい曲を書かれるのでしょう。
Dom
忽ち、「暮らしを楽しむ」ブログ村のランキング第1位に
飛び出して凄いですね! 
流石の人気に乾杯!v-272
v-254Dom様へ
こんばんは!
過日まで60代を80%、暮らしを楽しむを20%にしていましたが、
一つに統合するほうが良いかと、この際思い切りました。
でも初めのうちだけでまた陥落しそうですが、
当分こちらにおいていただきます。
応援よろしくお願いいたします。

管理者のみに表示