野いちごひとりごと
人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
お姉ちゃんに叱られる~ぅ&とことん堪能した栗♪

昨朝の部屋の中は23度。
涼しい朝でした。
小雨の中、4ヶ月ぶりにパーマをかけに行ってきました。
ちょっと若くなりました〔´∇`〕

IMG_6246d.jpg

秋の味覚一番の秋刀魚。
魚屋さんにはピカピカの秋刀魚がお目見えです。
今年の秋刀魚は小さくてお高いとの評判でしたが、
過日は税込み140円だったので求めました。

IMG_6228d1

まずは塩を振って3、4分おき、
ペーパーで水分を拭いて予熱したグリルで焼き、
お皿に乗せたところまでは良かったのですが。。。

はてさて・・・大根おろしなどの添え物はどこだったっけ?と
お皿の上で迷い始めました。
早くしないと冷めては美味しくないので
エイヤーっと左上に。
(本当は右下の緑の場所です)

IMG_6224d

イワシはいつも生姜煮にするのですが、久々に塩焼き。
この時にも”え~っと上だった?下だった?”と思いながら
上に大根おろしと生姜を置きましたが、
本当はどっち?どこの場所?とまたまたお得意の検索です。

 配膳の位置

ご飯茶碗は左手で持つので向かって左側に。
汁碗は右側に並べます。
箸は右手で持つから先を左にして箸置きへ。

魚や肉などの主菜の皿は左奥、
右奥に和え物やお浸しなどの副菜を並べる。

副菜を小鉢にすると立体感が出てなおよし。
漬け物の小皿や醤油の皿は中央へ並べるのが基本です。

付け合わせの位置

大根おろしやとんかつのキャベツ、位置の決まり事があります。
和食は大きい物が奥、小さい物が手前というのが盛りつけの基本。
付け合わせは向かって右手前に置く。

洋食はナイフとフォークで切り分けて食べるので、メインが手前。
付け合わせは奥に盛りつけるのがルール。
ちなみに和食の一尾魚は頭が左、腹が手前、
切り身魚は皮が向こう側か上になるように盛りつけます。

        

以前、焼き魚をブログに乗せた時、
お料理好きの上の姉が「大根おろしなどは右下よ」と
わざわざ教えてくれたのに・・・すっかり忘れていました。

この歳になって遅ればせながら勉強。
いやいや高校の家庭科で習っていたかも・・・。
それから和食の配膳は日本の食文化ですから、
大事にしないといけませんね。

栗の渋皮煮

スキークラブのAさんからいただいた栗ですが、
ダンナ様が時間をかけて渋皮煮を作りました。
これがまた日ごとに美味しくなり、、、虜になりました。

渋皮煮の美味しい汁を捨てるのはあまりに勿体無いので
ゼラチンを入れてゼリーを作りました。

ゼリー

これまた大正解、、、栗の香りがしてすごく美味しい!
最後の最後まで栗づくし。
Aさん、ご馳走様でした。

 今日もご訪問をありがとうございます。
毎深夜0時5分に更新しています。
応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
あらら~偶然我が家でもサンマでした~♪
やっぱり旬の魚は美味しいですね
そうそう~和食のお作法は難しいです
いつも適当に置いて頂いてるので
今日復習をさせて頂きました~♪
2016/09/24(土) 05:52:26 | URL | kamome #I4t1ZHtI[ 編集]
✿kamome様へ
おはようございます!
マンションでは朝も夜も魚を焼いている臭いが多くなりました。

関西では美味しい秋刀魚が食べられなかったので盛岡の姉が良く送ってくれました。
今は運送や冷凍技術も発達して産地と同じくらいのお味なのでしょう。

和食の配膳、忘れますね。
お役に立てて良かったです。
2016/09/24(土) 06:05:53 | URL | 野いちご #5yiMa69Q[ 編集]
こんにちは!

今朝もテレビで日本語の乱れを放映していましたが言葉だけでなくこうした盛り付けの基本まで忘れそうになります。
娘たちにもきちんと教えていないような気がしてきました(反省!!)
今更・・と言われそうですから(娘たちに・・)何気なく教えていきたいです。

今日は夫は田舎に帰っています。栗が落ちていたらもって帰ると言っていましたが今年は何十年ぶりかにまだ渋皮煮を作っていないのです。
出来ることなら作りたくない私です(*^。^*)
出来上がれば美味しいのですが・・。
だんだん横着になります。
2016/09/24(土) 14:29:25 | URL | yasukon #-[ 編集]
✿yasukon様へ
日本語の乱れも相当ですね。
私もかなり乱れていて偉そうなことは言えませんが。

宿でお食事をしても配置をじっくりと観察していないのですね。
夫に言わせると「我が家は真ん中にドンと料理を置くの
で配置が今ひとつわからないんだよ」と。
そうなんですね。

お嬢様達は大丈夫、ちゃんとご存知だと思いますよ。

ご主人様の栗のお土産はどうでしょうか。
渋皮煮。。。美味しかったです。
夫はまたつくりたいといいますが、
コンサート前には何もしたくない私です。
2016/09/24(土) 14:41:29 | URL | 野いちご #-[ 編集]
秋ですね!私も一昨日さんまの塩焼きしました。確かにおろしの場所悩みました。右下ですね!ひとつ覚えました。ありがとうございます。ご飯と汁物の位置は茶会席で覚えました。栗の渋皮煮の煮汁のゼリー、GOODIDEAですね!!美味しそうです!!これから美味しい物がたくさん出てきますね!
2016/09/24(土) 17:47:42 | URL | みゅうぽっぽ #-[ 編集]
✿みゅうぽっぽ様へ
こんばんは!
秋刀魚は塩焼きが一番ですね。
和食は色々と約束事があって覚えるのもちょっと大変かな?と思いますが、
理にかなっていますね。

このゼリー、絶品でした。
秋の味覚、、、楽しみですね。
2016/09/24(土) 20:10:04 | URL | 野いちご #-[ 編集]
こんばんは♪

テレビの食べ物番組で、ご飯を右側に置いてあることがよくあります。そのたびに「間違ってる!」と声をあげる私です。

栗のゼリー、よく作られましたね。
栗さんもそこまで食べてもらえて喜んでいるでしょうね。(笑)
2016/09/24(土) 20:45:22 | URL | ゆんこ      #-[ 編集]
✿ゆんこ様へ
おはようございます!
さすが!ゆんこさん、配膳をご存知なのですね。
私はちっともそういうところに目が行きません。
今度チェックしておきます。

渋皮煮の汁が美味しくて・・・
珍しく私のアイデアです(笑)
2016/09/25(日) 04:57:19 | URL | 野いちご #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.