野いちごひとりごと

人生走り続けて69年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

ソプラノ・リサイタル&パーヴォ・ヤルヴィと樫本大進コンサート


20日のジョイントコンサートの時には紅葉には
まだ早かった海岸通りの銀杏並木ですが、
一週間後の27日はもう真っ黄色で美しかったです。

IMG_7018-cropd.jpg

12、3年ほど入会していた音楽研究会。
いつも伴奏をしてくださったピアニストのTさんが
ソプラノリサイタルでピアノ伴奏をされるので
神奈川県民小ホールへ行ってきました。

まだ一週間しか経っていないのに、
この舞台に立って歌ったことがもうはるか昔のようでした。

IMG_7014d.jpg

何年か前にお聞きした志村さん。
今回は風邪気味だったのでしょうか、声が出にくそうでお気の毒でした。
でも次第に高音も澄んだ綺麗なお声が出始めたのでヤレヤレ。

ピアノのTさんも風邪気味。
前日のメールで「咳が出ないかと心配」と不安そうだったので
「大丈夫、緊張しているからでないよ」と
暗示にかけたら本当にOKでした(笑)

志村さんの声が細いのでピアノで歌うところは
ずいぶんと気を使われたようです。
ピアノの方はソリストのために神経を使われて感謝です。
ご盛会でおめでとうございました。

IMG_6823d.jpg

同日、16時からパーヴォ・ヤルヴィと樫本大進のコンサート。
すごい豪華な顔ぶれ。
志村さんとTさんには申し訳なかったですが、
15時前、第一部終了で県民ホールを後にしました。

IMG_7023d.jpg

神奈川県民ホールから徒歩5分ほどのみなとみらい線、
日本大通り駅からみなとみらい駅は2駅。
会場入り口にはダンナ様の姿はまだ見えませんでした。

IMG_7025d1

みなとみらい大ホールの2階席は初めてでしたが、
音響も良く、これから前列がとれれば2階席にしようと思います。

パーヴォ・ヤルヴィのコンサートはTVでしか聴いていないので
どんな音なのか、、、とても楽しみでした。
パーヴォ・ヤルヴィは現在53歳。
高齢すぎず、若すぎず、今や脂の乗っている指揮者。
音楽作りは緻密で繊細なようですが、
力強さも併せ持っている魅力ある演奏でした。

何より指揮する左手のしなやかさ。
まるで指揮台の上で踊っているようでした。

ベルリン・フィル第1コンサートマスターの樫本大進。
高校音楽仲間の後輩の彼のママには良く伴奏をして頂きました。

プログラムd

この日演奏されたベートーヴェンは耳に馴染んだ名曲。
それだけに他の演奏者と比較されるかもしれませんが、
今年2月に同ホールで聴いたときより、
またいっそう、音の響きや音楽のスケールが大きくなり、
説得力が増したような気がしました。
何よりもパーヴォ・ヤルヴィの指揮と息がぴったり。

過去の記事樫本大進コンサート

ブラームスの交響曲第1番。
しなやかな手の動きや膝の屈伸で激しい動き。
体中で指揮をするパーヴォ・ヤルヴィ。
それに応えようとドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団員も、
体中で力いっぱい演奏していることが手に取るようにわかりました。
これはもう何の言葉もいりません。
ただただ唸るだけでした。

IMG_7027d.jpg

2曲のアンコールも楽しくてタンブリンを持って踊りたいくらいでした。(笑)
パーヴォ・ヤルヴィの素晴らしい音楽。
素晴らしい指揮者。いっぺんにフアンになりました。

ダンナ様は来年2月22日、パーヴォ・ヤルヴィが指揮する
NHK交響楽団のマーラー交響曲第6番イ短調「悲劇的」
武満徹の管弦楽のためのレクイエムのチケットをすでに入手。
私は幼稚園の孫娘と「お遊戯会に行くからね」とお約束。
残念ですが・・・仕方ありません。

さーて。。。と今日は声楽レッスン。
まずはリヒャルト・シュトラウス2曲とモーツアルト3曲。
それに金子みすゞ作詞、中田喜直作曲「私と小鳥と鈴と」
頑張って受けてきます。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ハイビスカスの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

COMMENT

野いちごさん、こんにちは!樫本さんのコンサート!素敵だったでしょ!このところなんだかんだで樫本さんのコンサート行っていません。良い音楽は本当に心豊かにしてくれます。この前のOさんのコンサートもとても素敵でした。シャコンヌ、良かったですね!私はヴァイオリンのシャコンヌしか聞いたことがないのでピアノのシャコンヌ、新鮮でした!樫本さんのヴァイオリンの音もとても魅力的です!なんだか支離滅裂なコメントになってしまい申し訳ありません。

●追伸

野いちごさん明日から入院でしたでしょうか?頑張って手術受けて来てくださいね!良くなられてまた美しい歌声を聞かせてくださいね!お大事に!

v-254みゅうぽっぽ様へ
こんにちは!
素敵なコンサート。
力強い迫力のあるシャコンヌでしたね。

素晴らしい音楽は心豊かにしてくれますね。
樫本大進のヴァイオンはまだまだ進化しています。
身体が大きいだけに深い音で落ち着きますが、
高音も美しくて・・・。
これからも楽しみです。

明朝、入院、翌日手術です。
ちょっと怖いですが、これも試練。
何とか乗り越えます。
ありがとうございました。

こんばんは♪

音楽三昧の一日でしたね。
ソロのコンサートだと、少々体調が悪くてもキャンセルできないので辛いですね。

明日から一週間入院ですね。
内臓の病気ではないので、退屈されるのでは?
いえいえ、野いちごさんのことだから病室でも音楽を聴いて勉強されるのだろうなぁ。
大丈夫だと信じていますが、無事に手術が終わりますことを祈っています。

v-254ゆんこ様へ
こんばんは!

体調が悪いと本当に辛いですね。
私もそうですが自己管理がきちんとやらないと
みなさんに迷惑を掛けてしまします。

結構、お気楽気分で本や楽譜持参ですが、
傷が痛いとそんなわけにも行きませんね。
忙しかったので休養。。。と思うことに。
手術は少し怖いですが、頑張ってきます。
ありがとうございました。

いよいよ明日入院ですね。
まだまだ先の事と思っていましたが、、、

不安で一杯でしょうが、数多く手掛けておられる先生ですから、大丈夫、大丈夫。

今は、手術が終わると「歩きなさい。運動しないと回復が遅くなりますよ」と言われる時代になりましたね。
普段から、活動的な野いちごさん。
もっと元気になってお帰り下さいね。(笑)

では、行ってらっしゃ~い。

こんばんは!

手術、すべてドクタ-にお任せして無事終わられますようお祈りしています。

v-254アイハート様へ
こんばんは!
いよいよ、、、となりました。
こうなれば先生にお任せですね。

アイハートさんのお元気なお顔を想像すると元気百倍です。
退院したらまた忙しくなります。
では行ってまいります。
ありがとうございました。

v-254yasukon様へ
こんばんは!
本当ならもうお布団の中の時刻ですが、
留守中の夫の為にあれやこれやと働いておりました。

先生を信頼してまな板の上の鯉です。
帰りましたら、またよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ