野いちごひとりごと

耳下腺脂肪腫手術をしました


昨日は暖かな一日でしたが、
退院してすぐに活動開始したせいか、
疲れを覚えたので寝たり起きたり、、、無理はできませんね。

IMG_7143d.jpg

2009年に耳の下の小さなしこりが気になり、
耳鼻科を受診しましたが、良性ということでそのままに。
ところが今年9月頃、余り目立つので、7年目にして再受診。
「まだ大きくなるかもしれませんから手術するほうが良いでしょう」との医師の話。

即、手術したかったのですが、
10、11月のコンサート終了後、12月2日に手術日を決定。
前日12月1日にダンナ様に送ってもらって8階病棟へ。

IMG_7123d

窓際のベッドからはコンチネンテルホテル、
遠くにはベイブリッジやつばさ橋が見え、
13階ロビーは美しい横浜港のパノラマが目にはいります。

病院d

↑(写真左下)4人部屋ですが、一週間だけのマイルーム。
スペースはゆったりしている上に、
左側は広い窓なので開放感があり気持ち良く過ごせました。

前日は何もする事がないので、レッスンの録音を聴いたり、
歌詞を覚えたり、リラックス。
夜、主治医が「明日の手術、頑張りますから」と挨拶来られました。
そう言われるとホッとするものですね。
ついでにドラマの大門未知子のように
「私失敗しないので!」と言ってもらえれば安心感は200%だったのに(笑)。

  

1日朝9時、看護師さんとダンナ様と一緒に歩いて5階の手術室へ。
手術台に寝ると左手の甲に麻酔が入った点滴で、あとは意識不明。

12時50分頃、自分のベッドの中で目覚めると
懐かしい(笑) ダンナ様の顔が見え、
”お~、麻酔から無事に目覚めた!”と
少々、嬉しさは隠せませんでした。

ダンナ様の話によると
「取り出した脂肪の塊は鶏の肉と皮の間にある
白い脂肪、そのものだった」と教えてくれました。

3時間後には麻酔が切れて歩けるそうですが、
なんとまぁ、左手には点滴の管。
胸には脂肪を取り除いた所へ血が集まるので
管を通して出血を集める袋を紐でぶら下げている哀れな姿。

一人歩行ができるようになると尿管の管を外されましたが、
夜遅くまで点滴が続き、歩くのはいつも点滴スタンドと一緒。

術後の夕飯、翌日の三食は卵豆腐や
ヨーグルトなどの柔らかい流動食(↓写真右上)でした。

病院d1

食後(6時過ぎ)から翌朝にかけて
陣痛にも匹敵するような大変な思いをしました。

というのはだんだんお腹が痛くなって、
最後には歩くのも寝るのも。。。
兎に角、痛みで身体を動かすことができず、
看護師さんを呼んでも「術後ですから・・・」と冷たい言葉。

お腹だんだん膨れてきてパンパン。
それでも「水分は摂ってください」と。
水なんて入るところがないほどお腹は膨らんでいます。
トイレに行っても尿はでません。
痛み止めを飲みましたが効きません。

一晩、脂汗で七転八倒。
翌朝、血圧が170。すぐに持参したいた降圧剤を服用。
尿が溜まっているとわかり、
管で摂ってもらうと、、、なんと1600ml。
それからは痛みもなく、平穏な入院生活でしたが、
その後も尿の出方が悪いので、泌尿科受診。
来週の12日に検診ですが、それまで薬を服用しています。

術後、傷の痛みではなく泌尿器の痛みで悩まされるとは、
思ってもいませんでした。
6日に抜糸、、、8日午前中に無事に退院することができましたが、
今、右耳下の傷口からはテープを貼っています。

15日に検診に行きますが、
このテープを取ると傷口がどうなっているのか。
自分では見えないですが、他人様はきっと嫌な気分になられるでしょう。
冬の間はタートルネックで隠せますが、夏は・・・。
またその時考えよう。。。

 

今日は生々しいお話で気分がお悪くなった方もおられるかも。
これも記録として残したいので、お許し下さいね。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

野いちごさん、おはようございます。
入院中、尿が出なくて大変だったんですね。一晩中苦しんだ
なんて、かわいそうです。

でも、予定通り退院できて本当によかったです。
傷口もことも、気になりますよね。でも今は手術の腕があがっているので、
思ったより小さいのではないかと思います。

窓から見える景色が良くて、気持ちよくすごせて良かったですね。

アリスおばさん | URL | 2016年12月11日(Sun)05:19 [EDIT]


おはようございます。

手術、順調だと思っても 思わぬ伏兵が居ましたね。。
どんな手術でも、油断は禁物と言うことですね。

私の姑も、胃癌の手術後 尿が出ないで、、、
寝たきりだったわけでの無いのに、野いちごさんのように採尿したら1800CCも取れました。
怖いですよね、1升瓶1本ですからね〜。
その後の回復に手間取っていましたわ。
野いちごさんは、腎臓や膀胱に病気を持っておられないからじきに元に戻られますよ。

体を酷使しないで、、、ゆったりとお過ごしくださいね。
なんせ、体にメスが入ったのですから。。
そのうち、、、(悪い物を取ったのだから)前に倍してお元気になられますよ。

アイハート | URL | 2016年12月11日(Sun)06:56 [EDIT]


野いちごさん、お早うございます!大変でしたね!!尿の事でそんなに苦しむなんて考えも付かないですよね!切ったところがお腹ならわかりますが耳の後ろの脂肪の塊なのに。でも痛みが取れ無事退院、ほんとうに良かったです!これからは無理をせずゆっくり過ごしてくださいね!日にち薬で治られて行くのでしょうね!!お大事にしてくださいね!!入院されたのは船員病院ですね。私のお友だちが乳癌で入院(もう今は元気にしています)したので見覚えのある病院の廊下でした。

みゅうぽっぽ | URL | 2016年12月11日(Sun)07:21 [EDIT]


v-254アリスおば様へ
おはようございます!
手術は何が起こるかわかりませんね。
あの痛みさえなければ入院は楽しいものに思ったのですが。
傷口のことを気にしても仕方ないのであまり考えないでおこうと思います。

野いちご | URL | 2016年12月11日(Sun)08:51 [EDIT]


v-254アイハート様へ
おはようございます!
お義母様も苦しい思いをなさいましたね。
出るものが出ないと
身体の調子が狂ってしまうことを初めて知りました。
泌尿器科は明日受診。もう大丈夫と思いますが。
今週は多忙な週。。。ゆっくりとこなします。

野いちご | URL | 2016年12月11日(Sun)08:56 [EDIT]


v-254みゅうぽっぽ様へ
おはようございます!
そうなんです、傷口が痛まないのになんで?って感じでした。
身体にメスを入れると脳がおかしくなるのでしょうか、
医者でもない夫は自律神経がおかしくなったかも・・・と言っていましたが。
お友達もお元気になられて良かったですね。
15日は耳鼻科の検診。傷口もきれいになっていればいいのですが。しょう。

野いちご | URL | 2016年12月11日(Sun)09:01 [EDIT]


身体のほんの一部分でも平常と違いますと大変つらい思いをしますが まして術後ですからいろいろご心配だったことでしょう。
それに第一体が辛いですよね~。
私自身は手術をしたことはありませんが夫の術後を見ていて本当に大変だと思いました。精神力が本当に必要ですよね。

お帰りになられてもどうぞ無理されずゆっくりと毎日をお過ごしくださいね。
これからが大事でしょうから・・。
お大事にしてください。

yasukon | URL | 2016年12月11日(Sun)18:33 [EDIT]


v-254yasukon様へ
こんばんは!
御主人様の手術や経過を身近に見ておられたのですが、
傍目で見るのも辛いものがおありだったでしょう。

身体の歯車が一つ間違うととんでもないことになりますね。
健康が一番ですね。

ゆっくりと家事をこなしていますが、
イライラするときがあります。
でも仕方ないかと諦める自分もいます。
いつも励ましていただいてありがとうございます。


野いちご | URL | 2016年12月11日(Sun)19:26 [EDIT]