2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

一週間の入院であれこれ感じたこと!


昨日は冷たい北風。
スキー場も例年より早くオープンしたところがあるようで、
スキーヤーの端くれでももう胸がワクワクしてきました。

IMG_6812-cropd.jpg

12月1~8日まで耳下腺脂肪腫の手術のため入院をしましたが、
感心することやもう少しどうにかならない?など
色々感じたことがありました。

一番感心したことは看護師さん達の仕事ぶりでした。
日中と夜間勤務の交代制と言っても、
真夜中に私がウンウン唸ったり、
アイス枕の交換で呼び鈴を押すと
懐中電気を照らしながら「どうしました?」と
即座に顔を見せてくれるのは本当に心強く感じました。

隣のベッドの高齢者の方は
両手首の腱の手術をされて食事時、お箸も持てません。
「いつでも遠慮しないで呼び鈴を鳴らしてください。すぐにきますからね?」と
一人の看護師さんはつきっきりでお世話。
お仕事とは言いながら
優しさと強さと体力がなければできないお仕事です。

~~~~~~~~~~

入院患者のマナーもありますね。
特に問題は夜中の大きな音。

病室は鼻の手術と脚の手術をされたお若い人が2人。
耳鼻科の私と両手首手術の高齢者とで4人。
9時に消灯でしたが、眠りにつきそうになると
くしゃみや咳が病室に響き、目がパッチリ!

私ならくしゃみや咳が出そうになったら、
消音のために布団をかぶるとか、タオルで口を抑えるとかしますが、
そうではないのですね。
この思いやりのなさにびっくりするやら腹が立つやら。

個人のベッドの廻りはカーテンで仕切るようになっていますが、
夜中でも大きな音を立てて、開けたり閉めたり。
それでいっぺんに目が覚めてしまいます。

夜中にトイレに行くのもバターン!とドアの開閉の大きな音。
また流してからでてくれば音もそうは聞こえませんが、
流れているうちにドアを開けるので耳障り。

兎に角、音に対して無神経の方が多すぎます。
それならば個室に入れば。。。と言われる方もお有りでしょうが、
私はそういう問題ではないと思っています。
「人のふり見て我がふり直そう」と私も肝に銘じました。

IMG_7117d.jpg

4階に図書室があるので腹痛が治まった日に行ってみました。
ほとんど医学書。ストレスを多く抱えるワタクシは
この本をお借りました。

1日5分「太陽の光」を浴びて
「リズム運動」をするだけでストレスが消せる!
ストレスを消すにはセロトニン。
セロトニンは朝作られるので、
朝の太陽光を30分ほど浴びるのが一番効果的。 

ウォーキング(早歩き)、ジョギング、水泳、エアロビクス、
スクワット、ダンス、腹式呼吸、ガムを噛 む、太鼓をたたくなど。 
リズム運動は最低5分、長くて30分程行うと良いそうです。 

 今日もご訪問をありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
[ 2016/12/12 ] 私の健康✿健康診断 | TB(-) | CM(14)

No title

おはようございます♪

入院・手術お疲れ様でした
入院には様々なストレスがあります

何度も入院すると看護師さんの対応これも又人によりけりです
きめ細かく対応の出来る人 パッパラパンの人 それは違うだろうという対応の仕方 色々なことに出くわします(笑

患者さんねぇ 皆さんが常識がある方ではありません
一般的な常識 通用しないことが多々ありますね
そんなこんなでいつもさっさと逃げ出します

後は回復を待つだけですね ゆっくりと行きましょう
[ 2016/12/12 07:26 ] [ 編集 ]

No title

野いちごさん、お早うございます!マナー、何処にいても大切ですね!思いやりがあれば自然とマナーは付いてくると思うのですが。特に野いちごさんの様に病院の場合は病んでいる方ばかりなのでお互いの思いやり大切ですね!!
[ 2016/12/12 08:39 ] [ 編集 ]

No title

v-254はやとうり様へ
おはようございます!

はやとうりさんのおっしゃる通り、
10人が10人常識人ではありませんが、
患者さんがあまりにひどかったので、
書かせていただきました。

一週間という短い入院でしたが、
これが長引くと爆発したと思います(笑)

今後は免疫力もできたので、
諦めの境地で対応もできそう驚かないでしょう。
ゆっくりと養生することが第一ですね?

コメントいただいて少し救われたように思います。
ありがとうございました。
[ 2016/12/12 09:05 ] [ 編集 ]

No title

v-254みゅうぽっぽ様へ
おはようございます!
どこでもマナー違反はありますが、
病院では特に気をつけないといけませんね。

ここには書きませんでしたが、
隣の病室の御見舞の方も大声でしゃべり、高笑い。
行って注意しようかと思ったくらいです。
もう少し周囲を見渡してほしいです。
[ 2016/12/12 09:09 ] [ 編集 ]

No title

こんにちは!

少しづつお元気になられていますか?
マナ- 本当にいろいろな年代のかた病気のかたが居られますから難しい事ですね。
こういう時日頃の行いや気遣いが出ますよね。
普段の生活が大切だとつくづく思い知らされます。

いつも気になる事がおありだと声をあげられる野いちごさん(笑)もう~我慢出来ないことも多々でしたでしょうね。
それだけでも疲れますよね。
予定通り退院がお出来になられて良かったわ。
これからもご自愛くださいね。
[ 2016/12/12 13:33 ] [ 編集 ]

こんばんは!

手術の後大変な思いをされたんですね。

手術の後が痛むのは分かりますが、お腹がパンパンに張ってで痛いってさぞ苦しかったと思います。

でも経過は順調そうで良かったです。
退院されてお元気そうで良く動かれてますね。

お体大切になさってくださいね。

[ 2016/12/12 17:19 ] [ 編集 ]

退院おめでとうございます

入院手術は誰しもきついものですが。
順調に回復されて、良かったですね。
今年一月から約四ヶ月、夫の入退院が続きました。
野いちごさんの良し悪しの感じ方、気持ちは分かります。
多分、余裕が無い人が多いからでしょうか。
三井記念病院は、マナーの悪さは感じませんでした。
また、地元で全国的に有名な泌尿器科の長久保病院も、至って快適でした~
病人は私じゃ無いから、そんな呑気なこと言えるかも知れませんね。
[ 2016/12/12 17:59 ] [ 編集 ]

No title

入院、手術、大変でしたね。お疲れ様!おかえりなさい。
もうスキーにワクワクするくらい回復されたんですね。よかったです。
私も5年前は1か月も入院していたんですが、仲間がいっぱいできて結構楽しんでしまいました。み~~んながんでしたのに明るくて・・・退院するとき心細いくらいだったのですよ~~共に戦う人の中にいる方が安心だったのです。
看護師さんはほんとうに頭の下がることばかり。立派でした。
外科的なことは間もなくよくなられますから!!
[ 2016/12/12 18:41 ] [ 編集 ]

No title

v-254yasukon様へ
こんばんは!
一週間だけでも入院していると筋力も体力も落ちますね。
やっと元の身体と元の生活のテンポに
戻ったように思います。

自分の物差しで人を計ってはいけないと思っていますが、
若くてももう少し考えればわかることなのですが。

人は人、、、と割り切って
私だけは何事も”静かに静かに”と(笑)
でも長い入院だと穏やかに(?)注意しているかもしれません。
いつもありがとうございます。

[ 2016/12/12 18:42 ] [ 編集 ]

No title

v-254hiro様へ
こんばんは!
手術の前は傷の痛むことを覚悟していたのですが、
違うところで問題が起こるなんて。
本当に辛い思いをしました。

帰宅しても忙しくて・・・。
今週もずっと予定が詰まっています。
元気になっていますのでご安心くださいね。
ありがとうございました。
[ 2016/12/12 18:46 ] [ 編集 ]

No title

v-254だんだん様へ
こんばんは!
そうでしたね、ご主人様のご病気も大変でしたね。
もう完治なさったでしょうか?
お大事になさってくださいね。

私はあまり痛みがなかったので
周囲の人に神経がいったのでしょうか。
それにしても・・・と思ってしまいます。

泌尿器科の長久保病院、、、覚えておきますね。
今日受診しましたが、来月再診ですので、
何かあればそちらに転院するかもです。
ありがとうございました。
[ 2016/12/12 19:01 ] [ 編集 ]

No title

v-254chipppo様へ
こんばんは!
無事に手術、無事に退院できました。
一ヶ月も入院されていたのですね。
お仲間もできて入院生活も明るく過ごされて良かったですね。

看護師さんのお仕事は生半可な気持ちでは続きませんね。
もう”ありがとう”の連続でした。

今年は雪が多そうです。
コンサートが2月にあるので例年のようには
滑られませんが、楽しみにしています。
[ 2016/12/12 19:06 ] [ 編集 ]

No title

こんばんは♪

改めて無事に手術が終わったこと、良かったですね。
ふだんは気にならない自分の身体のことも、病院のベッドの上ではいちいち気になります。
尿のこと、驚きました。
麻酔の副作用でしょうか。

同室の方のマナーの悪さはガマンできませんね。
私も同じような経験があります。
医師の回診のときに、カーテンの向こうで先生に手術を受けたくないとかしのごの言っているのです。明日が手術だというのに、きっと怖いのだろうとは思いましたが聞いていて気分が悪くなりました。

また、見舞い客のマナーの悪さも目につきました。
女性ばかりの病棟なのに平気で覗き込んでいく男性の多いこと!
男性は談話室までにしてもらいたいと思いました。

野いちごさんの記事を読んで、10年前のことを思い出しました。すみません・・・。
[ 2016/12/12 19:22 ] [ 編集 ]

No title

v-254ゆんこ様へ
こんばんは!
無事に手術が終わりほっとする間もなく腹痛。
原因がわかってヤレヤレでした。

ゆんこさんも良く感じられるので
私と同じようなことを思っておられたかもしれません。
でもまぁ、ひどい見舞客ですね。
確かに男性は遠慮してもらいたいですね。

嫌なことを思い出させてごめんなさいね。
10年、もう大丈夫ですね。
良かった!!
[ 2016/12/12 20:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する