野いちごひとりごと

人生走り続けて69年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

2017-05

慣れない雪道の運転は危険がいっぱい!


昨日、横浜は雪も降らず、小雨程度。
時々お日様が見えました。

IMG_3338d.jpg
(2016年3月 志賀高原スキー場)

JAF(日本自動車連盟)に入会していますが、
月刊誌、JAF Mateの表紙に昨年の干支の可愛いお猿さん。

過日、高校の修学旅行で行ったきりの、高崎山自然動物園。
1500頭以上が生息するニホンザルの楽園の特集がありました。

中でもボス交代か・・・と人間でいうと
100歳を超えるボスザル、ベンツの様子や
2015年3月生まれ、可愛いメスザルの「シャーロット」ちゃんの
人気のことなど、この表紙を見てふと、、、思い出しました。

IMG_7509d.jpg

雪国の方は雪道の運転がいかに危険かは
良くご存知と思いますが、
雪の降らない地方で積雪があると慣れない運転で
スリップ事故や追突事故が発生します。
今月号は雪道を走行する注意などが載っていました。

IMG_7510-cropd.jpg

2台の対向車とすれ違いながらカーブに入りますが、
「この時あなたは何に注意しますか?」というのが問題。

IMG_7511-cropd.jpg

最も注意するのは「赤い車のライン取り」だそうです。
路肩に雪が残っていると対向車は
センターラインをはみ出す可能性が大。
こちらとしては速度を落とし
センターラインにより過ぎないことが大切。。。と。

スキー場の往復で積雪がある時はダンナ様が運転しますが、
「橋の上は凍っているから」とか
「日陰により過ぎるとスリップするから」と
注意事項を教えてくれます。

また道路の白いものが
凍結防止剤の塩化カリウムかと思っていたら雪だったり、
雪が溶けて濡れているのかと思ったら凍って光っていたり。

IMG_7514-cropd.jpg

我が家のレヴォーグは四輪駆動。
スキーに出かけるのでスタッドレスタイヤをつけていますが、
これらを過信するのも危険と書かれています。。
凍結した路面でスリップすると手の打ちようがありません。

常に路面の変化に気をつけながら、
運転しなければ大きな事故に繋がりますね。
ドライバーの皆さん、お互いに雪道は
慎重に慎重を重ねて運転しましょう。

<全豪オープンテニス>

昨夕、一時間遅れの試合開始。
世界ランキング5位の錦織圭選手は
121位のルカシュ・ラツコと対戦。
2時間11分のストレート勝ち。6年連続で4回戦進出を決めた。

4回戦は5ヶ月ぶりに復帰のフェデラー戦。
頑張れ錦織!!

IMG_7516-cropd

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad