野いちごひとりごと

人生走り続けて69年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

花より団子♪~伊豆海鮮丼


今日から2泊3日で岩手県の網張スキー場へ出かけます。
いつものように深夜0時5分に
予約投稿をしていますのでご訪問をお待ちしています。

IMG_7763-cropd.jpg

先月19日に故郷のコンサートを終え、
22日にはるばる盛岡から私の歌を聴きに来てくれた姉と
伊豆の河津桜を見に行きました。
過去の記事 河津桜


今更ながら河津桜を検索すると
「カワヅザクラはオオシマザクラ系とカンヒザクラ系の自然交配種と推定され、
主に静岡県賀茂郡河津町で見られる桜です。

歴史は浅く、1955年頃の2月のある日、
偶然、河津川沿いの雑草の中から発見され、
飯田氏が苗木を移植したことから始まります。
一般的な桜「ソメイヨシノ」などとは違い、早咲きの桜として、
また、濃いピンク色の花を咲かせるというのが特徴」とありました。

河津桜を見に行くとなると食いしん坊のダンナ様が
「お昼はこの店が良さそうだよ」と”海鮮どんぶりや”を薦めてくれました。
”海鮮”と聞いただけで鯛やぶり、はまちなどの
新鮮なお刺身が頭の中をグルグル。

IMG_7740d.jpg

11時半、踊り子号を下車するや否や、
ダンナ様がプリントしてくれた地図を広げて”どんぶりや”に直行。
もうすでにお店は満員(10時半開店だとか)。
ウエイティングリストに名前を書き、待つこと15分ほど。

IMG_7743d

待っている間にメニューを見て「海鮮丼」1980円(税抜き)と決定。

IMG_7744d.jpg

何種類の魚が載っていたのか、美味しくてガツガツ食べて
数えるのも忘れました(笑)

IMG_7745d.jpg

伊豆は金目鯛で有名。
二人でシェアーしていただけばいいかと一皿オーダー。
”美味しい~、お味もいいね?”と目を細める姉でした。

IMG_7742d

ランチのあと、河津桜をゆっくり見学しましたが、
河津桜を見に来たのか、海鮮丼を食べに来たのか。。。
今思うと花より団子だったかも知れません。
今度はダンナ様を連れて行ってあげたいです。

お雛様3d

昨日はお雛まつり。
大阪の姉が描いたお雛様のポストカードを出してみました。
どれも可愛いお雛様です。

IMG_7900d.jpg

確定申告作成中のダンナ様とティータイムに桜餅をいただきました。
桜餅は2種類あり、関東では小麦粉生地で焼いた皮であんこを巻き、
桜の葉でくるんだタイプの「長命寺」が主。

関西ではもち米を蒸して乾燥させ粗挽き道明寺粉で作った
お餅を桜の葉で包むタイプの「道明寺」が主だそうです。
私は”桜餅”といえば、小さいときから食べ慣れた道明寺です。

桜餅の季節が過ぎると次は柏餅。
移りゆく季節に応じて甘味の変化は楽しみですね。

 今日もご訪問をありがとうございます。
今、留守をしていますが
薔薇の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ