野いちごひとりごと

人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

日本囲碁界のヤングパワーが光ります♪


IMG_0182E.jpg

一昨夜の全仏オープンテニス男子シングルス決勝では
ラファエル・ナダル(31歳)がストレートで
スタン・バブリンカ(32歳)を破り、3年ぶり10回目の優勝。
四大大会での優勝は通算15回目。
上位のノバク・ジョコビッチ、アンディ・マレーも共に30歳と
ベテラン選手の活躍が目立ちますが、
同じ勝負のこの世界。。。若いパワーが頑張っています。

IMG_0195E.jpg

毎日曜日、NHK囲碁トーナメントで勉強しているダンナ様。
忙しくて録画が見られず、溜まりに溜まっております。
一昨日やっと5月14日の録画を見ていましたが、
画面を見て驚いたワタクシ

思わず、「誰この子?」と声をあげました。
「秀行(しゅうこう)さんの孫」とダンナ様。(本名はひでゆきと読みます)
お父さんは藤澤 一就 ( かずなり )日本棋院棋士、八段。
この里菜ちゃん、現在18歳。
2010年4月、当時史上最年少11歳6ヶ月でプロ入りだそうです。
この日は趙 善津棋士に負けましたが、
父と祖父の素晴らしいDNAを受け継ぎ、
これから多いに活躍は期待できそうです。

IMG_0199.jpg

画面を見てまたびっくり!
毎回、視聴者に分かり易く大きな碁盤の前で解説してくれますが、
これまでは爺さんばかりのベテラン棋士でした。

ところがこの日はハツラツとしたお兄ちゃん。
「誰これ?」とまたダンナ様に尋ねると
「一力遼(いちりきりょう)、早稲田の学生だよ」と教えてくれました。
現在20歳。2010年、13歳でプロ入り。

もう28歳になった囲碁界史上初の七冠達成者井山裕太を追う
次世代の最右翼に挙げられている、若手棋士の筆頭候補だそうです。

彼の場合、祖父、父とも実業家。
一人っ子のため、将来的に家業を継がなければならず
一線級の囲碁棋士としては非常に珍しく、
プロ入り後に早稲田大学へ入学したという。

IMG_0197E.jpg

実業家か棋士か。。。
あと何年後かには人生の岐路に立たされるでしょうが、
それまで持てる才能と能力を発揮して
好成績を上げてほしいです。

ダンナ様のNHK囲碁トーナメント録画は
日を追って順番に見ているので
5月21、28、6月4、11日とまだ4回も残っています。
そうこうしているうちに18日の日曜日がやってきます。

優勝戦は来年3月末。
それまで楽しみながらゆっくりと見ればいいか・・・。 

<今夜サッカー最終予選 イラク戦>
21時25分キックオフ。
暑さとの戦い。頑張れ!日本!

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
我が家のハイビスカスの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

COMMENT

本当に最近の若い人は凄いですね
物怖じせず態度も言動も堂々として感心します
これで暗いイメージの将棋や囲碁にも光がさして
我が家にも囲碁大好き夫がいますが
長時間座りこんで邪魔ですぅ~♪
ナダル!ストレートですから凄いですね~

v-254kamome様へ
おはようございます!
スポーツ界でも著しく若いパワーが破裂していますね。
喜ばなくてはいけませんが、
ご両親はどういう教育をされたかと思います。

ご主人様、囲碁をなさるのですね?
邪魔~なんておっしゃらずにご一緒になされば?
私も少し勉強して努力しましたが、五目並べがヤットです(涙)

ウィンブルドン、、、楽しみですね。

こんにちは
ヤングパワーは将棋の世界と思っていたら、囲碁でもすごいですね!
しかも、とっても可愛らしい♪
どんどん若い世代に活躍して欲しいものです。

コメント有難うございます。
獣医さんまかせにせずに、飼い主も勉強しなくちゃと
常々思っています。
診断には納得できましたが、膿皮症は治りにくいもの
根気よく治療してあげなくちゃと思います。
いつも見守っていただいて、本当に感謝です。

v-254smileママ様へ
おはようございます!
将棋の世界もヤングパワーですか?
若い人たちの活躍は嬉しい限りですね。
これからこの人達をちょっと注目しようと思います。

獣医さんも色々なので気が抜けませんね。
原因がわかれば治療法もわかるので良かったですね。
みんながいつまでも元気で過ごせますように。
お大事にね。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ