野いちごひとりごと

人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

夫婦今昔物語♪夫婦円満策は”ありがとう!”


歌の練習後、何だかピアノが弾きたくなって
ポロンポロンとショパンのワルツ。。。
でも指が動かない(涙)

グランドピアノE

最近つくづく思うのです。
「私は良く気のつくいい奥さんだ」と自負していたのですが、
ここ何年か前からはもう”悪妻”まっしぐらです。

若い時からダンナ様から”おせっかい!迷惑”と
思われるくらい常に世話を焼いていました。

出勤の時には眼鏡を拭いて、靴を拭いて揃えて
ダンナ様が出てくる頃に待たなくても良いように
エレベーターを呼んで「いってらっしゃ~い」だったのに
今はリビングから「はい、行ってらっしゃい!」と。

他所のご主人がゴミ出しをされていても
”みっともない!”からと
私は絶対にダンナ様にはお願いしなかったのですが、
ここ数年は当たり前のように「お願いね?」とゴミの日は
玄関に大きな袋をドヒャ~~~ン!

そうそう車で駅と家を毎日、送迎でした。
それも先に家を出て車をマンション玄関まで移動。
ダンナ様がすぐに乗車できるようにとの気を配り、
帰宅の電車が遅れると駅前で車の中で延々と待機。

でも今は「雨が降っているから迎えに行きますよ」と
メールを送っても「バスで帰ります」の返信に
内心”助かった!”とTVを見ながら帰宅を待ちます。

IMG_0717E.jpg

昨年から何だかんだと忙しくしていたので
ダンナ様への配慮が足りず、
申し訳ないことが多々ありました。

ダンナ様はパジャマのズボンや下着のゴムが
伸びてゆるくなっていても何も言わずそのまま着用。
気がついた時は何とも可哀想で申し訳なかったです。

また綿のTシャツの襟首、パジャマが少しほころびていたり。。。
昔はどんなに忙しくとも
ダンナ様には迷惑をかける事をしなかったのに。

これからはなるべく注意するつもりではいますが、
気づかないうちにこういう事が
だんだんと多くなるかもしれません。

IMG_0714E.jpg

一にダンナ様、ニにダンナ様。そんな時代はもう過ぎ去って、
年と共に何事をするにも億劫になった今ですが、
”夫婦円満”だけは心がけようと思っています。

その夫婦円満の秘訣は何事にも常に”ありがとう!”と
感謝の気持ちを言葉にして言う事だそうです。

いつだったか、誰だったかTVでお偉い先生が
「一日31回の”ありがとう!”は言えますよ」と。
31回、、、とてもとても遠い数ですが、
今日から私も一日31回の”ありがとう!”を目指して、
ダンナ様に感謝の気持ちを伝えられるように心がけます。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ハイビスカスの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

COMMENT

野いちごさん、こんにちわ。

すごいです。私は新婚の時からそんなに
つくしてないです。どちらかというと
子供にしすぎているので、失敗だったと
思ってます。

主人は単身赴任歴が長いので、家事も
そこそこできるし、私より几帳面だから
バンコクの部屋もきれいにしていました。

野いちごさんのような奥さんには
かなわないけど、私も感謝を忘れず
仲良く老後を過ごしていきたいです。

●NO TITLE

v-254アリス様へ」
こんにちは。
結婚当初から夫の面倒は良く見ていました。
独身寮に入っていたので何でも私より上手にできる人ですが、
世話女房なのでしょう、どうしても手をかけていました。

でも年を重ねると若いときのようにはいきませんね。
私もだんだんとしんどくなるので
これからは自分のことは自分でやるように教育します(笑)

「夫婦は他人」とは良く言ったもの。
常に感謝の気持ちを持ち続けて、いつも伝えなければいけませんね。
31回、、、なかなか難しいですが。



COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ