BクラスとAクラスは格段の差(@_@;)


IMG_2982E.jpg

昨日の乗馬はBクラスからAクラスにあがる修了レッスン。
暖かで風もなく、お馬さん達も気持ちが良さそうでした。

12時15分からの修了レッスンは
今年から勤務されている新所長さん自らお出まし。
「所長の○○です?」と聞きなれた関西弁。

中段の馬場に行く道すがら「私も関西なんです」と
懐かしい関西弁があちこち、、、飛び交いました。

IMG_3179E.jpg

レッスン内容は馬装や手入れ法と騎乗。
まず厩から馬を洗い場につなぎ、
頭かくや鞍、プロテクター、ブラシなどを用意します。

ブラシで身体の手入れ方法を教わり、
蹄のお掃除も・・・。馬の足ってすごく重たいです(涙)

馬の背にゼッケン、ゲルパッド、羊毛付きの鞍、
そして腹帯を絞め、馬場に誘導しいよいよ馬上レッスンです。

並足、常歩、速歩など所長さんの指示に従って
手綱を引いたりひきつけたり、
「しっかり走りなさいよ」お腹をふくらはぎで締め付け、
早く走るように支持したり。

IMG_3182E.jpg

速歩になると風がなびいて気持ちが良く、
常歩。。。と言われるまで何周も走りました。

「いいですよ、上手ですね」と褒めていただきましたが、
見た目よりこの婆さん、意外に上手く走れたのでしょう。

最後に「上半身はしっかりと綺麗ですが、
下半身をもう少し力を抜いて、馬の動きにあわせると
もっと楽に騎乗できますよ」とアドバイスを受け、
また「鐙に力を入れすぎているので
靴を載せる感じでいいです」と。

その後、2時からAクラスを受けましたが、
馬の背に鞍をつけるまで一人で準備し、
今までスタッフにやってもらった腹帯の点検、鐙の点検は
一人で馬上からやらなくてはいけません。

レッスン終了後も自分で重い鞍を下ろし、
馬を厩まで戻すことが義務付けられています。

BクラスとAクラスでは格段の差。
あまりスタッフを頼ることはできませんが、
わからないことは教えていただき、
徐々に覚えて慣れるしかありません。
前途多難になってきました(涙)

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は毎深夜0時5分です。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
乗馬クラブ | コメント(4) | 2018/02/16 00:05
コメント
おはようございます😃

もうAクラスなんですね。
レッスンの内容もステップアップしますが、がんばり屋さんの野いちごさんなら
大丈夫です(=^ェ^=)

多才な野いちごさんにいつも
感心しています。
v-254アリス様へ
おはようございます!

Aクラスでもまだ入門科なんです。
駆け足や障害などなど先は遠いです。
乗馬は年がいっても楽しみるものと思っているので
気長に馬と付き合うことにしています。
いつも温かい応援をありがとうございます。

お身体、ご自愛下さいね。
こんにちは♪

昨日は穏やかな一日でしたね。
馬場には梅や桜の木があるのでしょうか。
写真に見えているのはポプラの木?

何事も上に上がってくると困難が増えてきますね。
でもそれを乗り越えるのも楽しそうです。
v-254ゆんこ様へ
こんにちは!

昨日は暑いくらいで汗をかきました。
桜の木はないのですが、梅の木があって実もなるそうです。
菜の花が土手一面に咲くと綺麗です。

この大きな木はイチョウの木。
秋は真っ黄色になってちょっと嫌な臭いですが
銀杏も落ちてきます。

高い大きなハードル。。。覚えるのが大変です。
でもその先を楽しみに頑張りますね。




管理者のみに表示