元旦に戻って♪ニューイヤーコンサートの覚書き♪


昨日は薄いコートも着ず、カーディガンでバレエレッスンへ。
今日は昨日よりもまだ暖かいそうです。
3月も半ばというのに今日の記事は元旦に逆戻りです。

IMG_3392-cropE.jpg
(コンサート会場に飾られたお花)

毎年、元旦のウィーン・フィル・ニューイヤーコンサートを楽しみにしていますが、
スキーや忙しさもあって見る間もありませんでした。
過日、延々3時間、夫婦して楽しみました。

IMG_3399E.jpg

ウィーン楽友協会は1812年に設立され、
収容人数は2854。
「黄金のホール」とも呼ばれ豪華な内装。
またお花で飾られた華やかな舞台。

一度、素晴らしいこのホールで
最高のニューイヤーコンサートを聴いてみたいですが、
夢のまた夢でしょう。

IMG_3393E.jpg

今年の指揮者はイタリア、ナポリ生まれの巨匠リッカルド・ムーティ氏(76歳)。
今や世界屈指の指揮者の一人。

ムーティーE

またウィーン・フィルが 今、最も厚い信頼を寄せる指揮者で、
もう何十年もウィーン・フィルと緊密な音楽関係にあるとのこと。

1933年、1997年、2000年、20044年に続き、
今回で5回目のニューイヤーコンサートの指揮台に立ちました。

チターE

二部ではワルツやポルカにに乗せて
華やかなバレエが 曲と共に披露されますが、
今年は バレエは少なく、 チター演奏がありました。

「ウィーンの森の物語」ではチェロの抒情的なメロディーが流れると、
そこはもうウィーンの森。
チターのバーバラ・ライスター・エブナーさんは
可憐で素朴な民族衣装を着ての演奏でした。

 IMG_3435E.jpg

ゲスト出演だったウィーン国立バレエ団所属、
第1ソリストの橋本清香さんが、トウシューズを持参され、
「床が滑りますが、松ヤニは使えず、
トウシューズの裏にゴムを貼り付けます」と舞台裏のお話。

IMG_3425E.jpg

毎年、素晴らしいバレエに心躍らせながら見る私ですが、
今年は目より耳がダンボになったほど、
ムーティのあまりに素晴らしい音楽に酔いしれました。
残念ながら今の所、ムーティの来日予定はありません。
いつまでも首を長くして待っていま~~~す!

来年、2019年の指揮者は
初出場のドイツ出身、 クリスティアン・ティーレマン(58歳)。
まだまだ若いティーレマンがどのような音楽を聴かせてくれるのか、
来年も楽しみにしていましょう。

因みに小澤征爾氏がウィーン・フィルニューイヤーコンサートで
棒を振ったのは2002年。もう16年も前のこと。
胸がドキドキ、興奮してテレビの前に座ったのを覚えています。

現在、入院されているので
早く回復されることをお祈りしています。

IMG_3432E.jpg

<プログラム> 第一部

オペレッタ《ジプシー男爵》から〈入場行進曲〉(ヨハン・シュトラウス2世)
ワルツ〈ウィーンのフレスコ画〉op.249(ヨーゼフ・シュトラウス)
ポルカ〈花嫁さがし〉(ヨハン・シュトラウス2世)op.417
ポルカ・シュネル〈心うきうき〉(ヨハン・シュトラウス2世)op.319
〈マリアのワルツ〉(ヨハン・シュトラウス1世)op.212
〈ヴィルヘルム・テル・ギャロップ〉(ヨハン・シュトラウス1世)op.29b

<プログラム> 第二部

〈ステファニー・ガヴォット〉のバレエの舞台、
ヒーツィングの宮廷パビリオン。
2018年は建築家オットー・ワーグナーの没後100年

ワルツ〈南国のばら〉のバレエの舞台、エッカルトザウ宮殿
オペレッタ《ボッカチオ》序曲(フランツ・フォン・スッペ)
ワルツ〈ミルテの花〉(ヨハン・シュトラウス2世)op.395
〈ステファニー・ガヴォット〉(アルフォンス・ツィブルカ)op.312
ポルカ・シュネル〈百発百中〉(ヨハン・シュトラウス2世)op.326
ワルツ〈ウィーンの森の物語〉(ヨハン・シュトラウス2世)op.325
〈祝典行進曲〉(ヨハン・シュトラウス2世)op.452
ポルカ・マズルカ〈町と田舎〉(ヨハン・シュトラウス2世)op.322
カドリーユ〈仮面舞踏会〉(ヨハン・シュトラウス2世)op.272
ワルツ〈南国のばら〉(ヨハン・シュトラウス2世)op.388
ポルカ・シュネル〈投書欄〉(ヨーゼフ・シュトラウス)op.240

<アンコール>

ポルカ・シュネル〈雷鳴と稲妻〉(ヨハン・シュトラウス2世)op.324
ワルツ〈美しく青きドナウ〉(ヨハン・シュトラウス2世)op.314
〈ラデツキー行進曲〉(ヨハン・シュトラウス1世)op.228

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
今日は7時前に一人家を出て、乗馬クラブに出向きます。
雨で2回もレッスンをお休みしたので、今日は一ヶ月ぶり。
すべて忘れているかも・・・(涙)

コメント欄は閉じていますが、ランキングに参加しているので
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
音楽 | 2018/03/15 00:05